松山市味酒町にある四国ガスのショールーム、ピポット松山に行ってきました。

 

 

まず最初に案内していただいたのはお風呂です。

 

 

ミストサウナ機能が付いていて、濃いミストと薄いミストの2種類があり、

温度は44℃前後との事です。

 

続いては洗濯乾燥機です。

 

 

電気に比べ乾く速度が速い。仕上がりのバスタオルを触りましたが

フワフワでした。この商品が販売されてから、オール電化の家でも

乾燥機だけはガスを使うお家も増えてきたとの事です。

 

次はエネファームを説明していただきました。

 

 

お湯だけでなく、ガスの水素から電気を作ることができで、その電気を

停電時に使うことができます。太陽光で自家発電を考えている方は、

比較してみるのも良いと思います。

 

続いて2階に上がり、床暖房の体感をさせて頂きました。

 

 

床の下にお湯が通り温める仕組みです。電気の床暖房との違いは特に

感じませんでした。

 

次はガスコンロとIHクッキングヒーターとの比較です。

 

 

左がガスコンロ、右がIHクッキングヒーターです。ガスの方がフライパン全体に

熱が通っているのが解ります。IHはフライパンの縁にまだ熱が通っていません。

 

実際の食材で実験です。

 

 

写真の上側はフライパンで食パンを焼きました。左がガス、右がIHです。

やはりガスの方がまんべんなく狐色に焼けています。IHは中心部分がガス

より強く焼けていて、周囲はあまり焼けていません。

 

ガスでお米を焚いていただきました。

 

 

艶がありお米が立っていてとても美味しそうです。

 

実際に頂きました。

 

 

美味しい料理も作っていただき、とても美味しかったです。

 

自身では何も考えずにオール電化にしましたが、今回の体験でガスの良さと懐かしさを

感じました。これから家作りを考えているかたは、ガスを一度は検討された方が良いと思いました。