音楽

テーマ:

大変ご無沙汰しております、営業部の森です。

12月も半ばになろうとしてますが、あまり冬らしくない気温が続いてます。

ニュースでは、香川県内でもインフルエンザが流行りだしているそうですが、皆様お元気にお過ごしでしょうか?今、体調を崩しますと12月後半の楽しいイベントに響きますので、くれぐれもお気を付けて下さいね!

すみません、前置きが長くなりました。

 

今回は、仕事ではない内容で、進めてまいります。

皆様は、音楽が好きですか?嫌いな方は、世の中殆どいないと思います。本当に生活の一部になっていることでしょう!

私の音楽の関わりについて、少し話していきますね。

 

中学生の頃は、やはり「ラジカセ」で聞いてました。いわゆる「ラジオ+カセットテープ」がひとつになったものです。FMラジオやTVの前にラジカセを置いて、録音してましたね。

 

高校生になると、聴いていたアーティストの曲を自分でもやってみたい(コピーしたい)と思うようになり、「フォークギター」(今は、「アコギ」っていうのですかね。)を買いました。

最初に買ったのは、

「YAMAHA FG300M」です。

ピックガードの下部が真っすぐになっているのが、見た目の特徴です。

自分なりに少し上達してきたら、人間やはり上級モデルが欲しくなりますよね!

そこで、

「YAMAHA LA-17」を買いました。

その頃、大勢の有名アーティストが使ってまして、憧れてました。でも私は、一番下のグレードのものしか買えませんでした( ´艸`)。実際弾いていた証拠の写真は

  これです(笑)。

私にギターを教えてくれた同級生の中には、プロを目指して上京した人もいましたが、私は趣味の一環で終わりました(笑)。

 

それ以降は、「良い音で聴きたい!」ということで、スピーカーやアンプにこだわりました。

その時に買ったのが、「サンスイ(山水電気)907」と「YAMAHA NS-1000MONITOR」です。

ちょうど、アナログからデジタルに移行していた時代でしたが、レコードに合う機器を選択しました。この機器でレコード、CD、レーザーディスク(今ならDVDですが…)を再生してました。

非常に良い音でしたが難点は、「とにかく大きいし、重い!」ことでした。部屋の模様替えやまた違うチューニングを模索して位置を変える時に一人では大変でした。友人や兄によく手伝ってもらいました。

現在は、年も重ね、様々な環境の中ですので、ゆっくり・じっくり時間をかけて音楽のみを楽しむというのは殆どありません。今は、仕事や休日の移動中の車内で楽しむようになってます。多分、皆様もそうでしょう!

 

先日、車を買い替えた際にカーオーディオも新しくしました。

今回採用したのは、「DIATONE SOUND.NAVI」です。

音と映像に優れた機種とのことで、選択しました。ただ、スピーカーは以前のものを使用してますし、もっと音を良くするスピーカーの取付方もしてませんので、良い音の追及はまだまだ先でしょうか!まあ、前よりは当然良くなってますので、渋滞も気になりませんね。

グレードアップ出来るように頑張って仕事します(笑)。

あっ、気が付けばダラダラと書いてしまいましたが、最後まで読んでいただきました方に感謝申し上げます。それでは、次回まで失礼します~。

※年内は、これを視聴するのが楽しみです。