眼アレルギー患者を対象に、コンタクトレンズによる抗ヒスタミン薬(ケトチフェン)送達システムの効果を検討した結果、かゆみスコアが有意に低下したことが明らかになり、Cornea誌に掲載されました。  

 

 現在、発売に向け、開発が進められています。