めまいや耳鳴りが繰り返し起こる「メニエール病」について、新たな治療法が健康保険適用を受けることとなりました。

 

 新たな治療法は「中耳加圧治療」と呼ばれるもので、携帯型の機器とつないだ特殊なイヤホンで1日3回、各3分間、耳に弱い圧力を小刻みに与える方法。治験は、岐阜大学と富山大学で行われ、80~90%でめまいなどの発作を抑えました。

 

 メニエール病は10万人に100人ほどが発症。手術治療を選択する人もいますが、改善率は75%程度。新しい治療法が、症状や不安を取り除く可能性があります。