政府は、自宅でインフルエンザかどうか検査できる医療ベンチャーの実証実験を初めて認定しました。

 

 医療ベンチャーMICIN(マイシン、東京)は、特定の薬局で配布するインフルエンザの迅速診断キットと、ビデオ通話を組み合わせた検査を計画。利用者はインフルエンザの自覚症状がある場合、マイシンのアプリを通じて医師や看護師とオンラインで話しながらキットを使います。医師は結果を見て医療機関での診察などを促します。