身長が高い人ほどがんを発症するリスクが高くなることが、英学術専門誌「英国王立協会紀要(Proceedings of the Royal Society B)」に発表されました。

 

 身長が10センチ高いとがん発症リスクも10%上がり、その理由の一つは、背の高い人ほど体内の細胞の数が多く、それだけ突然変異が起きる可能性も高くなるからだとされています。特に悪性黒色腫(メラノーマ)と呼ばれる皮膚がんを発症するリスクが上がることが分かっています。