自分の健康状態や飲酒の習慣などの詳細を尋ねる質問に回答することと引き換えに、遺伝子・レポートを無料で提供する。そんなスタートアップ企業が登場しました。

 

 ネビュラ・ゲノミクス(Nebula Genomics)は、ヒトの遺伝子の大雑把な地図を作成する計画を立てています。利用者は申し込み時に99ドルを支払う必要がありますが、自身についての詳細にわたる質問に答えると、無料で検査を受ける権利が得られます。

 

 ネビュラは顧客に関する個人情報を製薬会社に販売することを目的としていますが、ユーザーに対しては先祖や運動能力、身長、目や髪の色などの特徴、幸福度やリスクの傾向、DNAから分かる性格的特徴などを報告します。