卵を1日に1個を食べている人は、全く食べない人と比べて死亡リスクが28%低下するという中国人50万人を対象とした研究の結果を、北京大学のChenxi Qin氏らがHeart誌に発表しました。 

 

 また、卵を毎日摂取していた人は、ほとんどまたは全く摂取していなかった人に比べて、心血管疾患(CVD)リスクが11%、虚血性心疾患リスクが22%、主要冠動脈イベントリスクが14%、出血性脳卒中リスクが26%、虚血性脳卒中リスクが10%低下していました。