おはようございます

 

三起均整院の筒井です

 

このブログはヘバーデン結節の人たちが一日も早く良くなるように毎日改善情報を流しています。

 

是非参考にして一日も早く良くなって下さい。

 

今日のヘバーデン結節改善情報は

 

ヘバーデン結節の治りが悪い人は脊柱の動きが悪い

ヘバーデン結節の原因は腎臓のストレスでその原因は、食べ物、ストレス、体の歪みにありますが、これらを一応整えても良くならない人がいます。

 

そういった人に多いのが脊柱の動きが悪いということです。

 

脊柱は骨の集まりですが、一つ一つの骨の動きがないと血液、リンパの流れが悪くなり、自然治癒力が弱まっています。

 

これを改善するには自分では難しいので施術を受けることをオススメします。

 

自分のお気に入りの治療院を見つけて定期的に通いながら食べ物に気をつけて毎日均整体操をすることをオススメします。

 

そしていちばん大切なことはこれを継続することです。

 

そうすれば病院でよくならないような難病でも良くなる可能性が出てきます。

 

食べ物ではアルコール、コーヒー、紅茶、緑茶、甘いもの、果物、グルテン、乳製品、超加工食品を一旦やめて水をよく飲んで下さい。

 

これを行いながら上記の様のこと行いますとへバーデン結節は良くなります。

 

 

三起均整院の施術を希望の方はこちらを

 

==============================

ヘバーデン結節ラインサポートコース(来院せずに改善させるコースです。超お勧め)

 

===================================

 

ヘバーデン結節改善プログラム

 

==============================

 

 

上記画像をタップしてください

 

=======================

ヘバーデン結節改善無料zoomセミナーのお知らせ

=======================

2021年6月24日木曜日、共に13時から14時に行います。

前半はヘバーデン結節の原因の話、後半は均整体操をみんなで行います。

 

お申し込みはラインからどうぞ

 

======================

また当院の施術を受けたい方はHPをよく読んだ上でご来院ください。

 

当院が求めるお客さんは

自分の体のことを真剣に考えている人

自分の体に投資できる人

約束を守る人です。

 

========

私の思い

========

 

私は大学時代に体を壊しました、紫斑病という病気で腎臓に慢性炎症が起きてしまいました。病院へ行き入院、腎炎がよくならず、色々な治療院や食事療法などをおこないました。

 

6年かけて大学を出ましたが、体調は良くならず、就職できませんでした。その後自分が治療を受けていたところからお誘いを受け、この道に入りました。

 

鍼灸学校、姿勢保健均整専門学校へと進み、姿勢保健均整専門学校に通っているときに病気が治ってしまったのです。

 

何が体に起きたのかと言いますと私は体が固かったのですが、普段行わない動き、人と組んで整体の練習をしたことで体が柔らかくなったのです。

 

体が柔らかくなると全身の血流が良くなり腎臓の炎症が止まったのです。これがわかるまで7年かかりました。

 

そうです、体が固かったのが病気の原因だったのです。

このことは普通の人は知りません。

 

体の歪みとは見た目の歪みだけではなく、前後、左右、回旋動作をしてみてやりにくい動作が一つでもありますと体は歪んでいるのです。

 

前屈だけできても後ろに剃れなかったら体は歪んでいることになるのです。

 

この歪みを正すことと、食べ物、ストレスこの3つを正すと元気になることを広めるためにこれからも各地でセミナーを開いていきたいと思います。

 

下記のQRコードからもラインに登録できます。

 

 

 

 

 

行動しないと何も変わりません。

 

やりましょう。

 

 

ライン登録はこちらから

スマートフォンでご覧の場合は、下記のボタン(バナー)をタップしてください。

自動的にLINEアプリが立ち上がります。

IDで「@geo6039o」と検索して頂いてもご登録できます。