東京杉並区、久我山でへバーデン結節(指の痛み)専門の治療院、三起均整院を開院しております、筒井朗晏です。へバーデン結節は病院では不治の病だといわれていますが、あることをすれば改善することがわかっています。その情報を書き続けていきたいと思います。

 

施術前の画像

 

施術後のず画像

 

ヘバーデン結節は腎臓のストレスがその原因でありますが、腰が硬くてもその原因となります。腰の緊張をとるために、首の緊張をとることを行います。それには頭をもむことが一番簡単であります。頭の緊張をとることにより、首の緊張がとれ、首の緊張がとれると腰の緊張がとれ腰の緊張がとれると腎臓が休まり、ヘバーデン結節も良くなるという風になります。

お試しください。

 

https://line.me/R/ti/p/%40geo6039o QRコードはこちらです。