歯周病をどう治す? 〜口の中を東洋医学的に考えるの巻〜 | 自分のことを好きになる漢方薬局 田中智行のブログ

自分のことを好きになる漢方薬局 田中智行のブログ

カラダがととのうとココロがととのう
カラダとココロが調和すると自然と自分のことを好きになってくる
そんな思いをカウンセリングと漢方を通じて広げていきます

こんにちは!

自分のことを好きになる漢方薬局

『ちぎょうの漢方』ワクワク漢方薬剤師

たなとも先生こと田中智行でございます

 

7月15日はオンラインセミナー

8月29日はリアルセミナー

詳細は最後に

 

今日は症状の話

 

ザクザクポンデリングー さ、歯磨きしよ🦷

 

歯周病をどうにかしたいです

 

ほうほう

そうなんやね

 

歯医者さんで指摘されたんやね

 

歯周病ってね

細菌感染がおもな原因

 

歯と歯肉の間に細菌が感染し

歯茎や骨がやられていく炎症性疾患

 

放置しておくとね

進行して入れ歯になることは必至

 

そんな歯周病

東洋医学的に観てみよう

 

脾は口に開竅す

 

口の中をつかさどっているのは『脾』ってこと

虫歯が多い人は腎に問題が多い

 

脾がおかしくなってくるとね

口の中もおかしくなる

 

口臭が出てきたり

口の中がネバネバしたり

朝起きて口の中がからからだったり

 

もちろんきちんと歯磨きをする

それが1番の予防法でもあるのだけれども

 

口の中を清潔に保つ

それをカラダの中からやっていく

 

これがとても大事

 

歯茎が腫れたりして炎症がひどい場合

まずは炎症を取っていく漢方を飲んでいきます

 

炎症が治まっていくと

なぜ口の中がおかしいのか?

そんなんを見ながら漢方を選んでいきます

 

とりあえずね

お酒飲んでそのまま寝てしまうと口の中は細菌で大変なことに

 

口の中を清潔にする

外と中から清潔にする

 

これが歯周病を予防するコツ

自分の歯を大事にしようねー

 

追伸

 

何をされたんですか?

 

歯周病を指摘されてね

近いうちに総入れ歯になりますと言われた40代のご婦人

それはショック

 

2回めの診察で歯医者さんに言われたのが冒頭の言葉

 

劇的に良くなっててね

総入れ歯は回避になった模様

 

どうにかしてくださいと言われたのですが

どうにかなった模様( ̄ー ̄)ニヤリ

 

口の中が乾燥していたようで

その乾燥を改善してみましたよ

 

歯周病や口臭 虫歯とかね

外から介入することしかあまり思いつかない

 

歯医者での検診や治療

自宅での歯間ブラシや歯磨き

ソニッケアー最高です

 

でもね

カラダの中から介入する

 

そんなこともできてしまうんよ

カラダもととのい一石二鳥

 

ホント

いろいろな方法があるねー

 

そんな風に思ったハッピーウエンズデー

最後までお読み頂きありがとうございます

 

さぁ、今日もワクワクな1日をいってみよー

 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

HPものぞいてみてね↑