中年期にしんどくなるわけ 〜自分を追い込まないの巻〜 | 自分のことを好きになる漢方薬局 田中智行のブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

自分のことを好きになる漢方薬局 田中智行のブログ

カラダがととのうとココロがととのう
カラダとココロが調和すると自然と自分のことを好きになってくる
そんな思いをカウンセリングと漢方を通じて広げていきます

こんにちは!

自分のことを好きになる漢方薬局

『ちぎょうの漢方』ワクワク漢方薬剤師

たなとも先生こと田中智行でございます

 

7月15日はオンラインセミナー

8月29日はリアルセミナー

詳細は最後に

 

今日は心の話

 

 

 

 

 

答えは自分だけが知っている 田中です

 

先日こんな記事を見つける

 

中年期はしんどい

 

ほうほう

そうなんやね

 

書いた人は有名な鎌田實先生

あまり詳しくないですが

 

要約するとね

・40から65歳を成人後期という

・この時期にしんどくなる人が多い

・これからの人生は下り坂

・自分の思っていた頂点とは程遠いことを知る

・病気になる

・酒や賭け事など依存性の高いものにハマる

・死が見える

・自分探しをまだしてる

・子育てが終わり何をしてよいかわからなくなる

・過度なストレス オーバーワーク

 

こんな感じでしんどくなるらしい

ちなみに80%くらいの人がなるとも言われている

 

対策は深呼吸

そして頑張りすぎない

 

ま 自律神経をコントロールしようってことやね

 

この状態を東洋医学で見てみるとね

『気』がおかしくなってる状態

 

気が不足するとね

元気がなくなる やる気が無くなる

 

気が滞るとね

やる気が持続しない ため息が多くなる

 

こんな状態が続くとね

『心』がやられてくる

 

心は精神をつかさどる

 

東洋医学ではそう言われています

 

心がやられてくるとね

笑いに締まりがなくなる

 

挙動不審になるんやね

 

動悸がしたり

夜寝れなくなったりもするよ

 

そこまでなる前に

深呼吸を意識して頑張りすぎない

逃げることも勇気がいること

 

自分がしんどいことに気づいていない人も多い

一旦自分を振り返ってみるのもありかもねー

 

追伸

 

あー しんど

 

朝起きるといつも思っていた数年前のともぞー

ともぞー 心の声(ダダ漏れ)

 

そしてね

そのしんどい自分を責めてました

 

お前はもっとできるはずだろ

なんでそんなしんどくなってんだ

ってね

 

今思うと

かなり危険な状況だったような気がする(笑)

心がやられる一歩手前

 

だからね

安心してください

 

そんな状態から必ず復活できます

 

カラダが先か

ココロが先か

 

そんなんはわからんけど

僕はココロが先だったかなー

 

どっちにしてもととのいやすくなります

 

自分だけで何でもせんでいいよ

手放したり他の人と一緒にやったり

 

そうこうしてるうちにととのうこともある

 

方法は無限大やし

答えは自分だけが知っているんよ

 

そんな風に思ったハッピーチューズデー

最後までお読み頂きありがとうございます

 

さぁ、今日もワクワクな1日をいってみよー

 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

HPものぞいてみてね↑