おりものを観察する 〜おりものを東洋医学的に考えるの巻〜 | 自分のことを好きになる漢方薬局 田中智行のブログ

自分のことを好きになる漢方薬局 田中智行のブログ

カラダがととのうとココロがととのう
カラダとココロが調和すると自然と自分のことを好きになってくる
そんな思いをカウンセリングと漢方を通じて広げていきます

こんにちは!

自分のことを好きになる漢方薬局

『ちぎょうの漢方』ワクワク漢方薬剤師

たなとも先生こと田中智行でございます

 

今日は症状の話

 

 

お酒は春の体調を悪化させます(笑)

 

サインは色んなところから出てます 田中です

 

おりものの色はどうですか?

 

カウンセリングの時確認する事項の一つ

※日常生活では聞きません

 

だいたい白色が多いかな〜

 

そんなおりもの

生理の周期によって変わってきます

 

だいたい排卵日に近づくにつれて量が多くなるパターン

膣を守ってくれる大事なものなんだよね

 

おりものってね

東洋医学的に観るとカラダの状態がわかります

 

かーんたんに言うとね

透明 ー 正常

白い ー 正常から冷え

黄色 ー 熱

 

これに量が多いと水が多かったりお腹が弱かったり

 

生理に関すること

おりものに関すること

 

こんなことまで聞くの?

 

すいません

聴かせてもらいます

※日常生活では聞きません

 

とーっても大事なことやけんね

 

特に春はね

生理不順になることが多いよ

 

春を上手に乗り切って

快適に生活していこう

 

追伸

 

色が透明になってきましたー

漢方を続けている女子からのセリフ

 

前は黄色だったもんね

 

生理もね

痛みが強く

量が多かったり

期間が長かったり

周期がおかしかったり

 

そんなところもさ

正常に近づいてきたね

心配ごとが減ってきたね

 

単純にね

そんな順調な姿を見ることがとても嬉しい

 

よくね

忙しくないですか?

ちゃんと休んでいますか?

 

とか聞かれるんやけど

あんまり気にしてないんよね(笑)

 

休んでるっていえば休んでいるし

休んでいないっていえば休んでいないような気がする

 

ま、やらされてないからやろね

 

こんな循環を大事にしたい ともぞーでした

 

そんな風に思ったハッピーチューズデー

最後までお読み頂きありがとうございます

 

さぁ、今日もワクワクな1日をいってみよー

 

HPものぞいてみてね↑