ブログを書き始めた理由

テーマ:
愛娘が脳性麻痺で生まれて6年になろうとしています。

調べて行動しないと、誰も協力してくれないのが当たり前の世の中です。

ママは子育てで精一杯。(愛娘は要介護ですから…)

それ以外のことはパパが頑張ろうと思い早6年。

産科医療補償制度のこと、幼稚園の入園、普通級の小学校への入学、健常な子なら何も苦労しません。
上の子の時は何も苦労しませんでした。

障害者を持つ親として、ルールを学びお願いするところ、強引に進めるところ、見極めながら愛娘にとってより良い生活ができるよう環境作りはパパの仕事です。

これからは公立学校の管理職との戦いです。
足が悪いと受け入れを避けようとします。
拒否したら懲戒処分になりますので、微妙なニュアンスをします。


同じ苦労をしている方と苦労をわかち合う。
わからないまま、言いくるめられてる方の見方になりたい。
自分の経験が役にたつのであれば協力したい。

これが書き始めた理由です。

コメントお待ちしております。
現職私学教員の為、学校教育のプロです。
また、わからない事は徹底的に調べるプロです。

お役にたてればと思います。