女性が30代で失恋、別れを経験しても結婚はできる

女性が30代で失恋、別れを経験しても結婚はできる

30代女性の恋愛は20代とは少し違う。長く同棲したり、長く付き合っても最終的に別れを選んだ理由は?30代で別れてしまっても結婚はできるの?今付き合っている彼が結婚願望がない場合、別れるべき?30代女性が抱える恋愛、結婚に関する悩みを解決するサイトです。


テーマ:

 

中には生涯独身主義者もいるかもしれませんが、好きでアラサー

 

独身になった女性はごく少数派です。

 

 

 

そんな30代の独身女性にとって一番嫌なものが「独身バッシング」

 

何かにつけて「独身」だからという事を言われてしまうのは辛い

 

ものです。

 

 

 

アラサーが最も嫌う独身バッシングは「だから結婚できない」

 

婚活しても上手く行かない…そういった相談を既婚女性の友達に

 

する事自体が間違っているのですが…。

 

 

 

確かに30代の独身女性は結婚相手への高望みが原因で、この先

 

も結婚は無理だろうと思われるパターンは多いです。

 

 

 

ただ、同じ女性として「婚活が上手く行かない」「いい男性が

 

いない」という相談は、あくまでも話を聞いて欲しいだけ。

 

 

 

高望みしているアラサー独身だって現実を目の当たりにして

 

いるので自分の状況は分かっています。

 

 

 

ただ、結婚の為に条件を削る事もできない自分のワガママを

 

うわべだけでも認めて欲しいだけなのです。

 

 

 

「そんな高望みばかりだから結婚できないんだよ」

 

この独身バッシングは一番聞きたくない言葉ですね。

 

 

どうする事もできない独身バッシングは迷惑なだけ!?

 

「そろそろ結婚しないとまずくない?」

「子供産めなくなったらどうするの?」

 

既婚者からの容赦ない独身バッシングは厳しいものですね。

 

結婚・出産に関しては人からあれこれ言われても、どうしようも

 

ない事です。

 

 

 

既婚女性からすれば単に心配して、とか結婚した者としての

 

アドバイスだとか言いたいのでしょう。

 

 

 

ですが、よほど信頼を置いている人からの言葉でなければ

 

単なる独身バッシングに過ぎません。

 

 

 

言われて辛いと感じるのであればただ耐える必要はありません。

 

そうした話はしたくないと言っても大丈夫ですよ。

 

 

 

アラサー独身だから独身バッシングに敏感になっているだけ?

 

既婚女性はそれなりにアラサー独身のお友達と会う時には

 

話題に気を使っているようですね。

 

 

 

結婚の話題を少しでも出そうものなら「独身バッシング」だと

 

言われかねないと神経を使っている人もいます。

 

 

 

これからは、独身である事を素直に受け入れて人間的な成長

 

を優先させていく時なのかもしれません。

 

 

 

独身バッシングに耐える必要などありません。ただ、自らその

 

問題に飛び込む必要もないのです。

 

↓効果あるの?笑っていた友達も私がパワーストーンを購入後に理想の彼氏ができたのを見て…↓

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス