お久しぶりです爆笑

三条クラークJr.です!


9月4日(土)に、綾瀬市民スポーツセンターにて、関東小学生バドミントン選手権大会神奈川県予選会(ダブルスの部)が行われました✨


相模原市では、緊急事態宣言の発出により、8月6日から市内の体育館が全て閉まり、学校開放も中止となりました。それによって、今年の夏休みは全体練習はほとんどできず、部員各々が個人練習を積み重ねる日々となりました💦


そんな中で迎えた県予選会。


三条からは、


6年女子ダブルス のぞみ・きよの組

5年女子ダブルス ひなぎ・みう組

4年男子ダブルス とらじ・きお組


の3組が出場しました!


6年女子ダブルスに出場したのぞみ・きよの組


5年女子ダブルスに出場したひなぎ・みう組


4年男子ダブルスに出場したとらじ・きお組


シャトルを打つ感覚がなかなか掴めないなか、しっかり動いてシャトルを追う姿に、夏休み中の部員各々の頑張りを感じることができましたおねがい


結果は、

1回戦敗退 のぞみ・きよの組、とらじ・きお組

第4位   ひなぎ・みう組


でした。


ひなぎ・みう組が、1セットを先に奪われ苦しい展開のなか、粘り強くラリーをしてしっかり勝ち切りました!準決勝、三決は敗れてしまいましたが、見事第4位になりました✨


ひなぎ・みう組は、10月に行われる関東予選会への出場権も獲得しました爆笑


緊急事態宣言の延長により、体育館休館と学校開放中止の延長も決まりました💦もうしばらく厳しい状況が続きますが、また体育館でシャトルを打てる日まで個人練習がんばろう!!