4/23 ラーメン探訪!

テーマ:

燕三条まちあるき『ちょうさんと歩くラーメン探訪』が開催され 参加者12名が嵐南地域の2店舗を巡った。

午後7時に中国料理 大観楼の駐車場に集合 ナビゲーターのちょうさん(高橋長一郎さん)を案内役に南四日町の『やじろう』へと向かった。

今回の一般参加者9名。 

新潟市からの参加者が2名 長岡市から2名 燕市から1名 地元が4名と燕三条地域以外からの人も多く 人気の高さがうかがえた。

これまでの「ラーメン探訪」には毎回のように参加しているというベテランも多く ほぼ毎回参加している人が4名 5~6回目が3名 あと2人が2回目というラーメン好きのツワモノが顔を揃えた。

これまでは 迎える側が提供するラーメンを小盛りで味わったが 今回はあらかじめ指定された何種類かの中から好きなラーメンを味わってもらおうと それぞれの店がメニューを用意した。

やじろうが用意したメニューは「タンメン」「みそラーメン」の2品。

この日は 温かかった所為もあってか「タンメン」に人気が集中した。

タンメンが出来上がってくると『ごま油の良い香りがする!』と 腹を減らして参加した全員から待ちきれないとばかりに歓声が上がった。(笑)

みんなでいただいた後に店主の若穂囲さんから店名の由来などの説明を受け 次の大観楼へ。

(因みに「やじろう」は店主の実家の屋号とのこと)

 

大観楼では3種のメニューを用意して迎えた。

ラーメンが出来てくるまでラーメンフリークちょうさんのフリーク振りに話題が集中。

年間にラーメンを250杯以上 一日最高10杯を食べたとかのエピソードが紹介され その猛者振りに参加者は度肝を抜かされた。                                                                                                                                                                                                                                                                                 

最後に三条飲食店組合の組合長でもある店主の岩城さんが まちあるきに参加してくれたことへの感謝の言葉と今後のラーメン探訪への改善点の意見などを求めてお開きとなった。