2/25 指導員研修会

テーマ:

昨日は 燕三条地区にある「県央バル ぱぷりか」において 三条飲食店組合衛生指導員の29年度活動の終了と慰労を兼ねた研修会でした。

毎年 年度の終了時に一年の反省と次年度への改善策などを話し合う重要な研修会となっています。

翌日に商工会議所のイベントが控えていたため参加人数が少なく12名の出席ではありましたが 内容のある研修会となりました。

 

ここ最近 若手の指導員も増えてきており 意気込みや若手ゆえの指導の難しさや悩みなどが話し合われ 問題の解消法や取り組み方などを先輩指導員からアドバイスを受け 今後の指導員としての責任のあり方を強く再認識し また 新たに取り入れられる喫煙に関する法令など今後の営業に直結する問題なども話し合われ 今後の組合加盟店の健全・安心の営業が執り行われてゆくであろう期待を強く感じる内容の濃い研修会でした。

 

頑張れ 若手!! 期待してます。(*^▽^*)