犬や猫の皮膚病に 光触媒ミストSanitario(サニタリオ)

大切な家族のための光触媒という新しい選択。

愛玩動物飼養管理士 芦田店長の 人とペットの出会いのお話し



大切な家族であるペットが今あなたのそばにいる事は、気の遠くなるような歳月をかけて重ねられた互いの命が、天文学的な確率によって巡り会えた奇跡だと言えます。


そんなかけがえのない命を大切に思い、愛情を育まれている飼い主様に読んでいただき、「出会えてよかった。」「生まれてきてくれてよかった。」改めてそう感じていただければ幸いです。


テーマ:
$光触媒ミスト サニタリオ

犬が人間と初めて一緒に暮らすようになったのは、今から数万年前にさかのぼります。

犬の先祖であるオオカミは、家族などの群れで暮らし、お互いに協力し合って狩りを行なっていました。

このような人間と同じように拡大家族制を持つ習性は、動物の中でも、実はあまり例の無い珍しいものです。

続きを読む
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
$光触媒ミスト サニタリオ

猫と人間が出会ったのは、今から数千年前だと言われています。

エジプトの都市ギザにある紀元前の墳墓からも猫のミイラは発見されており、墳墓の壁画にも猫の姿はいくつも描かれています。

古代エジプトでは、受胎と豊穣の女神であるバステット(猫神)を猫の姿で描いており、また夜の暗闇で目が光る猫の事をラー(太陽神)の化身とみなして、とても神聖な動物としていました。

続きを読む
AD
いいね!した人  |  リブログ(2)

テーマ:
$光触媒ミスト サニタリオ

ペットとして飼われているウサギのルーツは、ヨーロッパの野生のアナウサギです。

このアナウサギは、もともとスペインのイベリア半島だけに生息していました。

そこから徐々にヨーロッパ全体へと生息域が広がっていき、人間の手によって、アメリカやオーストラリアなどの大陸へも海を渡って広がっていったのです。

続きを読む
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
$光触媒ミスト サニタリオ

フェレットは、ヨーロッパに生息していた野生のイタチを人間が家畜化したものです。

フェレットの容姿は長い胴体が特徴的ですね。

このような細長い体型は、狭い所に入り込むのに適しているため、紀元前からウサギ狩りやヘビ退治、ネズミ駆除などの目的で人間に飼育されていました。

続きを読む
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
$光触媒ミスト サニタリオ

ハムスターが人間に飼われ始めたのは、今から約200年前です。

ペットとして飼われているハムスターには、ゴールデンハムスターとジャンガリアンハムスターなどいくつかの種類があります。

ゴールデンハムスターは、ブルガリア、ルーマニア、イランなどの荒草原や砂丘、砂漠の縁などの乾燥した所に生息しています。

続きを読む
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。