★未来歩美のホロスコープ★

★未来歩美のホロスコープ★

占い師。プロ歴11年。西洋占星術、心理カウンセリング、タロット、手相、人相、四柱推命等、いろんな占術を使って、総合的に鑑定します。

 


 

こんにちは、未来歩美です。今日から急に寒くなりました。夏が早かったように冬の訪れも早いような気がします。服装選びが難しい季節になりますが、そろそろ箪笥の整理もする季節になりました。

 

先日、友人が妹に昔の若い時の写真を持ってきて、こんなに可愛かったのねと言われて腹がたった友人の話を思い出しました。そこにも二通りの解釈に分かれるような気がします。私も友人と同じような解釈をする方で、たとえば若い時の写真等を見ると落ち込んでしまう自分がいて、あの頃は良かったというよりは、今の老いを実感して落ち込んでしまう方なのだと思います。でも人によっては、奇跡の一枚ではないですが、若い時の最高に良かった自分の写真を持ち歩いたり、携帯に保存している人もいたりで、同じことを捉えるのが人それぞれなのだとつくづく思ったりします。昔は良かったと言ってしまったら、もう現役ではないと認めてしまうような感じが私ならするし、だから、過去の武勇伝ではないですが、昔話ばかりする人とは相いれないなと思ってしまう方で、もちろんだれでも若い時は可愛いし、でも今が残念だったらその方が悲しいと思ってしまうし、そんなことを思いました。

 

例えばそんな過去を何よりも大事にする人は、例えば昔の黒歴史をずっと言い続けてしまうような気がするし、それが国単位だったら、それこそ1000年も前、悪い事をたくさんした民族がいたなら、いまだに差別的な目で見てしまうといったことにもなりうると思うのです。もちろん現在でも同じ過ちを犯したなら、やっぱりな?と思ってしまうならわかりますが、まったく別人格で頑張っている人に、〇〇人だからな?と決めつけてしまうのはとっても私は不快に思ってしまいます。

 

先日、ウクライナの4つの州がロシアに編入されました。それは過去の事ではなく、現在にいたり、ロシア系ウクライナ人を虐殺していた行為であり、許されるべきではないから、プーチンは英雄だと思っているし、ウクライナおめでとう、ロシアおめでとうと思っています。でも中国人を支那人と差別したりするのは、西欧人がしている【人種差別】と同じだと思うのです。

 

いじめっ子に腹を立てるのは当然のことであり、ロシアがウクライナのナチスに怒るのは当然でも、肌の色が黒いから差別するとか、黄色だから差別するのはとても許せない事だと思います。そして西側にはそういった白人至上主義が根付いており、白人様がやる事は何をしても許されるであろうとでもいうような愚行は目に余ります。

 

先日のイギリスの新国王も、黒人男性にだけ握手をしないというアクションをしました。ちょっと日本人では考えられない行動ではないでしょか?

 

たくさんの国の国王になっているイギリスは特に人種差別が酷いように思います。しかしなぜか日本人には白人を崇拝している人が多く、私は甚だ疑問であります。もちろん白人にも良い人がたくさんいるのは言うまでもありません。でもやはりそういった人が多いのも事実であり、そして白人至上主義の日本人は割と差別主義者が多いのも面白いです。

 

プーチン氏の注目すべき点として、人種差別をしない人だという事、白人至上主義ではなく、アジア諸国やアフリカ諸国と対等な関係を築いている所です。彼は人種差別はしない人でしょう?ただ、あまりに失礼な態度でロシアを差別するなら、日本人はお断りとロシア人から烙印を押される可能性も大いにあると思います。

 

戦争になるのか?とかそんな事を心配する前に、決めつけや差別など辞めて、今の国を見ていく必要があるのではないかと思います。2000年以降のロシアの日露関係でいうなら、311の震災の時、どこよりも早く駆けつけてくれました。そういう所は蓋をして、アメリカサイドが流すニュースばかりをテレビは報道しています。

 

忙しい人、政治に興味がない人、テレビは嘘を言うはずがないと思い込んでいる人は簡単に洗脳されています。私は戦後生まれないので詳しい事はわかりませんが、こうやって情報が錯そうする事が【戦争】なのだと改めて思います。

 

今の一番の日本の問題点な何なのでしょうか?

 

それは故安倍氏の国葬の事でもなく、北朝鮮のミサイルの事でもなく、コロナ対策の事でもありません。一番大事な事は、【外交問題】です。このウクライナ騒動をきっかけに、このまま日本はずっとアメリカの言いなり外交で良いのか?を見直すことがなにより大事で、平成になってからのアメリカの愚行は湾岸戦争を皮切りにとびぬけており、このウクライナ騒動も同様です。911もアメリカの自作自演というのは、もう世界の大多数の国で認知されつつある事でもあり、アメリカが【戦争仕掛け人】なのは間違いないのです。そして、世界一の経済大国になった中国が今度は標的になっています。またここでアメリカの言いなり外交をいつまでも続けるのでしょうか?それが今の日本の大不景気の問題点だと思います。

 

もし私が総理大臣なら、ロシア制裁もウクライナ支援もせず、brics加盟の申請をするでしょう?そして、どの国とも対等な外交を目指すのが、本来の外交ではないでしょうか?

 

ツイッターを見ていても、99%の政治家が外交音痴というとても恐ろしい国であり、外交を問題視している政党がありません。それだと私でもどの党が政党になっても一緒だという認識になります。

 

日米同盟を筆頭に、西欧諸国とのかかわり方、アジアの国とのかかわり方、そしてお金をただバラまくだけの外交の在り方、これを変えないと、日本の未来はお先真っ暗です。そこを考えないで、核を持つとか憲法をどうするか?とか見当はずれな話ばかりしていて、まったく政治に未来を感じません。

 

私は食べる事が何よりも好きで、特に日本の食文化が大好きです。そして四季がある気候も大好きです。でもこのままの日本だと、残念ながら、日本という国を見放さなければならなくなるかもしれません。私の愛猫と安心して暮らせる社会が望めなくなったなら、海外移住等も考えなくてはいけないかもしれません。

 

もちろん楽しい事も考えているし、思ってもみなかった人が自分の似たような考えであり喜ぶ事も多々あり、そんな人達と、日々楽しく暮らすのも良いと思うし、ただ、明日のパンの心配をするほどに日本が貧困国になったなら、友人知人と飲みに行ったり、おいしいごはんを食べに行くことすらできなくなるかもしれません。

 

政治家のみなさんにお願いしたい。本当に国民の幸せ考えていますか?

 

選挙に勝つ事しか頭にないようなら議員バッチを外すべきです。国民を幸せにする政治家になってほしいと強く願う今日この頃。

 

 

★10月9日(日)~10月15日(土)までの運勢

☆おひつじ座・・・体調がすぐれない時。昔から抱えていた持病がある人は悪化も。健康第一に過ごして、定期的な検診や予防、ジム通い等を考える好機、仕事一辺倒だった人は一息付ける時。

☆おうし座・・・気分の浮き沈みが激しい時。今の幸せも誰かの不幸の上に成り立っているなら、その辺の見直しも。親子関係も自分から改善に働きかけて。ケンカは折れるのが正解。

☆ふたご座・・・仕事のできない上司とトラブル傾向に。自分が正しくても、なるべく折れるように心がけて、自尊心を傷つけない事が肝心。飲みニケーションやランチで、仕事以外の付き合いも重視して。

☆かに座・・・家族との関係が良好。少し距離があった関係は一気に近くなるようなエピソードも。一人で抱えていた悩みを相談するのも良い。一人では思いつかなかった悩みが簡単に解決も。

☆しし座・・・コミュニケーションが良好な時。友人と会う機会が増えそう。本来のお節介を焼く機会が増えるかも。リーダーシップも発揮できて楽しい毎日に。仕事の悩みもレジャーを充実させると、突破口が。

☆おとめ座・・・金運が大きく上昇。職場の弱い部分の補填が上手く当たり、悩みも解決に。新しい人材の採用等で、自身の仕事も大分楽になりそう。

☆てんびん座・・・週末より恋愛運が大きく上昇。ずっと会いたかった異性に会えるチャンスあり。短い時間でも時間を作ると、仕事の段取りにも良い影響が。新しい趣味を始める人も。

☆さそり座・・・カリスマ性のある人との出会いが。これからはあなたに役に立つ人なので、マメに交流を。嫉妬心等は厳禁。学ぶ姿勢で接する事が大事。思わぬ得意分野を発見するかも。

☆いて座・・・運勢は絶好調。今まで抱えていた問題も解決の見通し。ただ結婚だけは微妙な所。障害が多い相手に家族からのバッシングに注意。今はあまり先の話は控えるのが無難かも。

☆やぎ座・・・仕事に人間関係が微妙な時。帳尻合わせが得意な人はそこを疲れて、疲労困憊も。手抜き等は特に今週は注意して。初心忘るべからずで仕事に励むのが良好。

☆みずがめ座・・・主体性をもって取り組む事が裏目に出やすい時。今はわき役に徹する位でいた方が、万事うまくいきそう。縁の下の力持ちになってみると意外に楽しく仕事ができるかも。

☆うお座・・・アットホームな職場にいる人は距離感に悩みそうな時。干渉が強い相手だと、拒否反応も。思いつめない事が肝心。特に週末は感情的になりやすいので、単独行動を心がけるのが良い。

 

みなさまにとって良い一週間になりますように。