三ケ村の稲刈り | ふれあいファーム三ケ村の農村体験記

ふれあいファーム三ケ村の農村体験記

小さな山あいの村からブログを通じて自然をお届けします

三ケ村の田んぼに響く虫の声が、秋のお知らせを運んできました。

稲刈りの始まりです。

▲ 草花や木々に囲まれた自然豊かな田んぼです

 

 

今回は稲刈りまでの稲の生育記録をお届けします。

久しぶりに農業に関するおはなしです笑

 

▲ 6月上旬  田植えのあとまだまだ水面が見えていました

 

▲6月下旬 まだまだ小さな苗でした

 

▲ 7月上旬  葉が増えてきました

 

▲ 7月下旬 葉がたくましく見えてきました

 

▲ 8月上旬  稲の花が咲きました

 

そのころ、サヤを一枚ずつはがして観察すると...

▲ 小さな稲が見られ順調に育っていることがわかります

 

それから10日ほど経つと・・・

▲ 稲が垂れ下がりはじめました

 

さらに10日ほど経つと・・・

▲ 稲が色付きはじめました

 

雨の日も

▲ 雨粒をあびながらしっかり立っていました

 

そして夕焼け空が美しい9月になりました

▲ 大きな実を付けました

 

▲ 稲刈りシーズン到来

 

本年もみなさまに三ケ村のお米がお届けできることをたのしみにしています。