ヨセミテ国立公園の

名所の一つ

 

 

ハーフドーム

巨大な花崗岩で

出来ている半球(ドーム)

 

 

 

海抜2693メートル

 

 

ヨセミテ渓谷からの高さ

1524メートル

 

 

 

 

 

 

 

この写真を撮影したのは

午後1時頃

 

 

その後

雲行きが怪しくなり

 

 

 

 

「夕焼け空」は

期待できないだろう、と

思いながらも

 

1%の奇跡を信じて

散歩に出かける

 

 

 

 

19時40分

 

ハーフドームの麓に到着

 

 

 

どんよりした

曇り空

 

 

 

 

 

 

 

ところが!

 

 

 

 

突如

ドームの一部に

スポットライトのような

光が!

 

 

 

 

 

 

その光は

少しづつ

広がっていき

 

 

 

 

 

 

明るさを増し

 

ハーフドームが

照らされていく

 

 

 

 

 

 

太陽の存在すら

感じない中

 

ハーフドームだけが

黄金色に

染まっていった

 

 

 

 

フォトショ加工

一切なし!! 笑

 

 

 

 

 

 

 

数分後

 

ハーフドーム

下方から暗くなり

 

 

 

 

 

 

元のドームの姿に

戻っていく

 

 

 

 

 

 

ところが

ホテルに戻ろうと

歩き始めた時

 

 

 

 

再び

奇跡が!

 

 

 

 

 

最後の力を

振り絞るように

 

頂上に真っ赤な

光が・・・

 

 

 

 

 

 

どれくらいの確率で

このような

自然現象が

観られるのか

わからない

 

 

ただ

僕たちには

10万分の1の奇跡としか

思えなかった

 

 

 

 

 

 

10人の仲間たちと

共有した

 

15分間の奇跡!

 

 

 

 

 

 

 

<おまけ>

 

 

 

ハーフドーム頂上は

1分30秒以降から

 

絶景です!

 

 

ヨセミテ渓谷から眺める

ハーフドームは

穏やかですが

頂上までの往復は

1日かかり

険しい道だそうです

 

再訪の際は

ハーフドーム頂上まで!と

約束して別れたものの

 

このビデオを観て

怯んでしまう

滝汗

 

 

 

転落事故で

亡くなられた

日本人の方も

いらっしゃいます

 

ご冥福を

お祈りいたします

 

 

ブログランキングに参加しています

ご支援クリック宜しくお願いいたします

 


人気ブログランキング