2017 J1リーグ 広島ホームの観客動員数について | サンフレッチェ会
2017-07-06 19:23:31

2017 J1リーグ 広島ホームの観客動員数について

テーマ:サンフレッチェ

久々のブログアップとなります。
このタイミングなら森保監督やチームについてのこと書くべきだろと思いますが、特に監督の解任についてはまだ自分の中で消化しきれておらず…というところです。
ですので、今回は観客動員数の話です。

■観客動員数 ホーム9試合終了時
2017 121,781人(平均13,531人)
2016 131,836人(平均14,648人)
2015 127,853人(平均14,206人)
2014 132,446人(平均14,716人)
2013 128,441人(平均14,271人)

J1リーグは前半戦を終了。
広島にとって厳しい戦いが続いており、ホームでは9戦0勝4分5敗。
暫く目の前で勝った広島を見ていない人の方が圧倒的に多いと思いますが、ホーム戦のリーグ戦績は去年から遡ってみても、8月6日名古屋に勝利して以降3連敗。
ホーム最終戦の福岡戦こそ勝利したものの、ホームではここ1年ほとんど勝てていません。

ホーム9試合終了時での比較では今年は過去5年で最も少なく、成績と観客動員数がリンクしていると言えるでしょうか。
ただ、例年前半戦で行われていたホーム浦和戦が現段階で未消化。
毎年25,000人近くの動員があるドル箱カードが仮に今年の前半戦であったなら、今年の動員数は例年並み、もしくはそれ以上であった可能性もあります。(今の広島と浦和の対戦で例年のように動員できるかは別として)
晴れとか雨とか平日開催とか色々あるにしても、今年だけ特別少ないとは思いません。

つまり厳しい戦いが続いても多くのサポーターはチームを見放さずスタジアムに足を運んでいます。
正直、目の前で繰り広げられるサッカーは見ててしんどい部分もあります。
それでも、このチームはたくさんの夢を叶えてくれたチーム。
人生良い時も、悪い時もある、それはチームにとってもそう。
2度の降格を目の当たりにしたけれど、一サポーターとして、ではこういう時に何をすればいいのかピンときてません。
出来ることはいつも通りスタジアムに通い、いつも通りチームの勝利を願うこと。
多くの人にとってもサンフレッチェ広島がどんな時でも共に在り続ける存在であってほしいと思っています。

さて、次のホーム戦から夏休みです。
多くの子供たちがスタジアムに駆けつけます。
新生・サンフレッチェ、盛り上げていきましょう。

SAAAANFさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス