【業界ニュース】P神・天才バカボン~神SPEC~、10月4日導入 | 三栄グループのブログ

三栄グループのブログ

三栄グループは創立以来、60年以上にわたって、地元の方々に気軽に楽しい時間を過ごしていただける、パチンコやスロット店を展開しております。ブログでは、より気軽にお越しいただけるような情報をご紹介しますね。

こんにちは、サンエイグループです。大一商会の人気パチンコ機「天才バカボン」シリーズ最新作「P神・天才バカボン~神SPEC~」は10月4日に全国のホール導入開始。ALL1,500発、RUSH突入率75%、上位RUSH継続率約81%の神スペックが魅力の一台です!

 

 

 

「P神・天才バカボン~神SPEC~」は大当たり確率約1/319.7、75%(残り25%は1500発出玉)が10R1500発+RUSHに突入し、電サポ42回+残保留4個の「鬼RUSH」へと突入するというゲーム性となっています。

 

RUSH中は1/44.8で大当たり抽選を行い「鬼RUSH」の継続率は約64.5%。大当たり時は、67%が「鬼RUSH」のループとなります。ちなみに33%を引いた場合は電サポ1031(てんさい)回となり「超特訓」へ移行し次回大当たり濃厚の状態に。

 

「超特訓」で大当たりを引いた後は、電サポ70回+残保留4個の「神鬼RUSH」へと移行し、継続率は約81%、出玉は全て1,500発となります。

 

シリーズ最新作である「P神・天才バカボン~神SPEC~」の演出面はシリーズ最バカ演出を多数搭載するなどフルモデルチェンジを実施しており、これまでのシリーズだけでなくすべてのユーザーが楽しめる演出となっている様子。原作を知らない方でも楽しめそうなパチンコファン期待の一台です!

 

参照元:遊技日本(https://yugi-nippon.com/pachinko-new-machine/post-45937/