エンジニエレはゼリーがあまり好きではない。

だから今までコーヒーゼリーを作ったことがなかった。

でもここのところ暑くて、何か涼しくなるようなデザートはないかな?

って思いついたのがコーヒーゼリー。


ゼリーは嫌いでもコーヒー大好き人間だから食べるかな? って思ったの。

でもさ、世界でコーヒーっ飲まれてるけどコーヒーゼリーを日本のように普通に食べる国ってあまりないよね。

外国にお住みの方、皆さんのお国ではいかがですか?

アメリカではコーヒーゼリーを出された覚えがない。

で、コーヒーの国イタリアでコーヒーゼリーなんて邪道だって言われるかな?とちょっと心配だったけど早速作ってみました。

まずはモカって言うイタリア人の家庭には一台はあるだろうコーヒーマシーンでカフェを作った。





まずは下の部分に水を入れます。





その上にフィルターを置いてコーヒーを入れます。




上の部分を取り付けて火にかけます。


お水が沸騰するとフィルターを通り、上の部分からコーヒーが出てくる仕組み。



一回に作れるコーヒー量が120ー150mlくらいかな?


だからこのカフェマシーンで3回くらい作った。
それを鍋に入れてちょっと砂糖と入れて甘くして、粉寒天を入れるだけ。


エンジニエレヴェジタリアンだからね。

ゼラチンでなく寒天を使ったよ。


あまり硬くしないで柔らかめなゼリーにしてみた。

日本だったら濃いめに作ったドリップコーヒーやインスタントコーヒーを使うんだろうけどここはイタリアの濃いエスプレッソで作ってみたよ〜。


生クリームをホイップしたのとそのまま注いだのと2種類用意して味比べしてみた。





で、早速エンジニエレに食べてもらった。

「どう?」お願い




「へんな食感だけど美味しいね。そしてホイップクリームの方が合うね。」もぐもぐ

だって。

「変なって食感だけど美味しいって褒めてるの?それとも文句言ってるの?わかんないじゃん。どっちなん?」キョロキョロ


って聞いたら


「褒めてるんだよ。」爆笑

だって。

「あらそう。ゼリーが嫌いな人に美味しいって思ってもらえて嬉しいわ!」ニコニコ

ホイップクリームにはちょっと砂糖を入れました。

確かに私も濃いめのエスプレッソにはちょっと甘くしたホイップクリームが合うと思うわ!




エンジニエレにイタリア人の友達にこれを出したら受け入れられるかな?

って聞いたら、

「う〜ん、そうだね〜冬に出す方が夏より受けるんじゃない?」

って言われたの。


「えっなぜ冬ですか???」



その理由として、夏はグラニータ ディ カフェって言ってフラプチーノのオリジナルのようなコーヒーシャーベットのようなものの方が好まれるんじゃないかと言うのね。

その方がさっぱりしてるんじゃないかと。。。

まーね。この人、夏はこのグラニータ ディ カフェをよく食べるもんね。だからこの感想も分かる気がするわ。

これがパンテオン近くのTazza d’Oroというバールのグラニータ ディ カフェ。ダウン



アイディアはコーヒーゼリーと一緒だと思うわ!

コーヒーと生クリームが合体したもの。

でも確かに暑い夏にはグラニータは氷だからこっちの方が好まれるかもね。

今度、食べ物には保守的なイタリア人とリベラルなイタリア人の友達にコーヒーゼリーを出してみよーっと。

お互いにどんな反響があるか楽しみだわ!


クリックお願いします。↓

  

 

人気ブログランキング

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村