御国がきますように

神の国と神の義を求めるブログです。


テーマ:

他のブログから引用します。

ウラジーミル・プーチンも教皇に会った後に、教皇が真のキリスト教徒なのか、自分はそれが疑わしいと話したことがあります。
教皇は、シリアでキリスト教徒たちが大量殺害される時に、ただ沈黙していたし、ヨーロッパがイスラム教に染まり、強姦文化が広まっているのですが、彼はイスラム教の難民たちを擁護しています。
教皇が言うことを聞いてみると、彼は難民たちを思っているように見えますが、必ずしもそうでもありません。難民たちが自主的かつ独立的に立てるように助けようということでもありません。
教皇はイスラムの難民を全部ヨーロッパは収容しろ、受け入れろ。あなたの国がそれのせいで倒れたら、それも悪くない、私のボス(世界銀行家)が望む絵だからより一層いいじゃないか!と言っているのです。
彼は世界銀行家たちと為政者たちの職員なのです。
フランシスコ教皇は、アルゼンチンでイエズス会の一員として政府と結託し、集団殺人を直接執行した過去を、プチニック博士が暴露をしました。

 

「政治」のブログは、こちら

 

アーメン!の代わりに、クリックをお願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

他のブログから引用します。

チェルシー・クリントン(ビルとヒラリーの娘)は自分のソーシャルメディアで、カリフォルニアのサタン主義団体に‘明けましておめでとうございます'と、公開的にツイッターを書きました。
私が、ヒラリーとサタン主義宗教が繋がったと言葉を何度も言いましたが、自分の母親がサタン主義と連結されている魔女だから、その娘がこう言うのは、あまり変なことではありません。
 
このような為政者たちがサタニズムを信奉する理由は、サタニズムで赤ん坊を捧げてサタニズム儀式を行えば、自分たちが能力を受けると思うからです。
マリーナ・アブラモヴィッチ(行為アーティスト、ヒラリーと関連されている)がするサタニズム儀式を見ると、本当に悲惨で奇異です。
公開パーティーでもこのような人の形のケーキを作って、まるで死体を掘って食べるように陳列をして、血がぎっしりつまった浴場(赤いシロップ)に死体を入れたように(マネキン)陳列をして、シロップをすくって食べる公開パーティーをします。
 
自分が行為芸術家だと言いますが、これはサタニズムの儀式の断面を公開的に行なっているのです。公開のパーティーでもこのようにするのに、非公開サタニズムパーティーでは何をするか、その奇異さを思うと慄然とします。
ハリウッドスターたちがこのような鳥肌が立つケーキとシロップ(血を象徴)浴場の前で、セルフカメラを撮る姿もたくさん捉えられました。これがとてもクールで素敵だと思っているのです。
 
多くの人たちは、キリスト教徒が罪のない善良な魔女たちを、セイラム魔女処刑事件で殺したと非難します。
しかし、その当時の‘罪のない善良な魔女'たちは、赤ん坊を食べて、儀式にその赤ん坊を生きたまま捧げました。
このような事実を、我々に言わないのです。
 
このようなサタン主義信奉者(ヒラリー)がホワイトハウスに入れなかったのは、本当に感謝すべきことです。

 

 

 

 

「政治」のブログは、こちら

 

アーメン!の代わりに、クリックをお願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

他のブログから引用します。

義!「我(私)」の字は上ですか、下ですか?

「我」の字は下じゃないですか、下!

私が上に行けば、駄目なのです。そうではないですか?

神様の義を相続したければ、私がどこに行かなければならないのですか?

下に!そうですか、そうではないですか?え?

「羊」の下、下に行かなければなりません。

 

 

 

 

「政治」のブログは、こちら

 

アーメン!の代わりに、クリックをお願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。