北海道のてっぺんのほうで開催される
北オホーツク100キロマラソン

に出場してきましたニコニコチョキ

今年2度目の100キロ、そしてこの大会は2回目の出場。
前回は5年前に出場。
その時は大嵐で開催も危ぶまれるほどでした。
なのでほとんど景色はみていません。
登り坂が多く、キツイ印象しかなく、今回の出場はあまり気乗りでは無く•••
練習も出来てないし、サロマの疲労も抜けているかわからないし、こんな感じで浜頓別へ出発しました。

浜頓別へは、新札幌からツアーバスで5時間半にかけて、現地に向かいます😆
バスからの車窓もあまり変わらず、お尻はいたくなるし、ほんとに北海道は広いなぁ〜とつくづく感じました。
楽しみは途中のトイレ休憩ごとのエネルギーチャージ😁
砂川オアシスでは、北菓楼のエクレア。
そして、風連の道の駅では大福

風連はお米の産地
ここの大福は本当に美味しいの💕
なので、お腹がいっぱいでしたが明日100キロ走るしって事でお買い上しました😃✌️

苺大福サイコー🍓

モリモリ食べて、ウトウトしている内に浜頓別に到着しました。

ゼッケンを交換し、ホテルへチェックイン🏨
浜頓別は宿泊出来る場所が少ないので相部屋なんですよね〜😅

どんな方がご一緒か?ドキドキしながらお部屋に向かいました。

私は3人部屋。
6畳くらいに3人なので、さすがに狭い😅
旭川からの方と、東京からの方、2人ともとっても良い方で、緊張することなく過ごすことが出来ました、

北オホーツクマラソンは無料でウェルカムパーティーに参加できます。
偶然に高校の同級生が参加していたので合流😃

美味しいお料理にビール、バナナやお餅にラムネ、牛乳も配られてました。

ゲストランナーの紹介🏃‍♂️
リレハンメルオリピックの金メダリスト
阿部 雅司さん と
サロマ湖ウルトラマラソン、女子の優勝者 藤沢 舞さん。
2人とも気さくで良い方でした✨😃


応援太鼓📣

前回、宿のお食事があんまりショボーンだったので、ここでしっかりお料理を頂いたのですが、それが後で大後悔

宿でも夕食を用意してくれていて、それがとっても美味しくて、ビーフシチューにお刺身にマスのマリネにお鍋、マスの煮つけ、ラーメンサラダと盛りだくさんグリーンハーツ

どれも美味しく、食べきれなかったのが残念でした😊

次の日は2時半おき、キツイお腹をこなす事無く夜8時には眠りにつきました!


次に続く😊