発熱 | みるくぅ miru coo days
新型コロナウイルスに関する情報について

みるくぅ miru coo days

ビーグルみる、ダックスくぅの日々




月曜の夕方、帰宅したら、みるさんの様子が変だった。

次男が、午前中からずっと震えていると言う。

確かにガタガタと大きく震えている。

フラフラと歩く。

考えてる余裕は無い、すぐに病院へ急ぐ。






「震えています、明らかに元気が無いです、フラフラしてます、どこか痛いのでしょうか?!」

どこも痛い所は無く、ただ熱が高いだけとの事。

シャンプーしたから、風邪をひいたのか?

犬は風邪をひきませんと言われた。

なぜ、熱が出ているのかは分からない。

点滴をしてもらって帰宅。







寒くて震えていたようだ。

ヒーターの前にベッドを移動して、服を着せて、ブランケットを掛ける。

室温も高めに設定する。







ガバッ!と起きてハァハァ言っている。

のぉーーーーーー!

どーした、みるさん!

ハァハァ言ってるやないかーーーぃ!

激しく動揺する。







暑すぎたのか…

寒いの?暑いの?どっちなの?

君に合わせるから、遠慮なく言いなさい。

ちょっとヒーターを止める。







寝た…

あぁ、元気が無い…

人生初めての食欲がありません攻撃を食らわしてくるのか…

ショックを隠せない。







食べないだろうと思いながら、ご飯を盛り付ける。

後ろに居たのか!!

どれだけ具合悪くても、食べないという選択肢は無いらしい。

素敵すぎる。

やっぱり、みるさんは凄いわぁ。







残さず食べた後は、また何事も無かったかのように具合悪そうに寝る。

どっちなんだ…

犬の平熱は38度くらいらしいが、みるさんは39.6度ありました。

愛犬の発熱は、コロナよりもビビります。

今日の夕方、また病院に連れて行きます。

今は、熱は下がって普通に過ごしていますが、発熱の原因が分かってないので、繰り返さないかと心配です。

愛するみるさん、くぅさん本当に元気でいておくれ。





 




にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ