もろげんさん オーイズミ「パチスロ喰霊~零~」試打レポート | 侍~samurai~777ブログ
2012-07-28 08:41:16

もろげんさん オーイズミ「パチスロ喰霊~零~」試打レポート

テーマ:ブログ


オーイズミ「パチスロ喰霊~零~」試打レポート
もろげんさんのブログはコチラ

ひぐらしのように一部のスロッターから熱烈に支持される 機種はあるが、お世辞にも万人ウケする機種が多いとは言えず、代表的な機種も正直パッと浮かばない。
ボクが抱く「オーイズミ」のイメージはこんな感じだった。
そう。この機種を打つまでは......。




7月14日、オーイズミが放つ渾身の新台「喰霊~零~」の 試打会に参加させて頂いた。

簡単にこの機種の説明をすると、いわゆる最近の主流であるボーナスとARTで出玉を増やしていくタイプで、ARTの純増は1ゲームあたり+1.5枚

もちろん見張るべきはこのART。
三桁乗せも決して珍しくなく上乗せ特化型なのかと思えば、ループ率も最低50% 最高89%と連チャン性も申し分ない。
更に条件を満たせば無限ARTにも突入するというから驚きだ。
そして今回の試打は、そんな本機の魅力を十分に堪能できた実戦となった。



まずは設定を6にして頂き、打ち出してすぐに高確と思われる公園ステージへ。
このことからも、設定変更後は内部状態を再抽選しているのではないかと予測できる。

するとその公園ステージでバケを引き、そのバケが



 
侍~samurai~777ブログ




ART突入確定のエピソードRB。
 
※普通のバケはキャラクター紹介映像が流れます

もちろん消化後に



 
侍~samurai~777ブログ



あっけなくART、喰霊チャンスに突入。

因みにこの突入画面。
背景が青く燃えているが、どうやらこの背景の色で継続率を示唆している様子。
察するに、レインボー背景ならば89%確定ではないだろうか。




その後ARTを消化し始めると、なんと準備中に中段チェリーが、降臨!!!
昨今のパチスロに於いて、中段チェリーはエラい役と相場が決まっている。
中段チェリーがアツくないのはニューパルくらい。
これは大変なことになるのではなかろうか、とリールを止めると




プチュンっ! 


 
侍~samurai~777ブログ



全リール停止後にフリーズが発生し

特戦四課モード突入!!! 

この特戦四課モードとは、中段チェリーからのフリーズで突入するARTのセット数ストックRUSH。
12ゲーム継続し、その間「喰霊図柄」揃いの確率が1/3となる、激アツ必至の上乗せゾーンで、揃えばもちろん1つ以上のストックとなる。


そしてこの特戦四課モードにて


 
侍~samurai~777ブログ

※中押しテンパイは二確


最低4個のストックを獲得し、意気揚々とART開始。


すると開始してすぐ




 
侍~samurai~777ブログ


上乗せゾーン、殺生石ラッシュ突入。 


本機は小役でのいわゆる直乗せがなく、ゲーム数の上乗せはすべてこの殺生石ラッシュを通しておこなわれる。
スイカやチェリー、チャンス目等の小役で突入抽選をしているが、当選するにあたって重要なのは、小役の強弱よりも、内部モード。
セリフが赤文字だったり、出現する敵キャラが強ザコだったりすると高確の期待が持てるようで、そこで如何に小役を引けるか。
逆を言えば実戦上、通常のようなところだと強チェリーでさえも普通にスカる。

そしてこの殺生石ラッシュの性能は
ラッシュ中は中段チェリーの確率が1/1.5となり、平均6ゲーム継続。中段チェリーを引ければ、最低10ゲームの上乗せとなる。
この辺は「パチスロ北斗の拳」の拳王乱舞をイメージして頂ければ問題ない。


 
侍~samurai~777ブログ


因みに殺生石ラッシュ中にボーナスを引くと極 殺生石ラッシュというものに突入することがあり、その場合は中段チェリーで最低+50ゲームとなるが、残念ながら今回
は引けず終いとなった。



更に消化中、1/14.8の確率でBAR揃いが発生し



 
侍~samurai~777ブログ




 
侍~samurai~777ブログ


見事揃った場合はナント!
殺生石ラッシュが最低1つ以上ストックされる!

実際に打ってみるとわかるが、この1/14.8という確率は割と引けるモノなので、殺生石ラッシュの数珠連もしばしば。
上乗せまでの敷居が若干高い気がするが、なるほど。それも頷けるほどの爆発力。



更に更に!
中段チェリー停止後、稀にベットボタンが効かないことがあり


それ即ち!
三桁乗せ確定の!!
殺生石フリーズコンボ!!!


 
侍~samurai~777ブログ



この間は、鉄拳アタックのような感じで勝手に中段チェリーが複数回揃い

最終的には



侍~samurai~777ブログ



最低100ゲームが上乗せされる。
察するに、中段チェリーで三桁乗せを引ければ、この演出が発生するのではなかろうか。




結局、こういうのをポコポコ引いている間に試打終了
の時間を迎え





ART消化ゲーム数 994
ART残りゲーム数 1177
獲得枚数 2061枚 


侍~samurai~777ブログ


と、実際のホールであれば一撃万枚も狙えたのではなかろうかという結果になった。

読者の皆さんに断っておきたいが、今回の実戦はガチでただの設定6。
試打だからといって、強制的にフラグを立てるようなことは一切していない。
要するに、ホールでもこういう展開、結果になることが十分にあり得るというコト。
それだけでも、この喰霊~零~の潜在能力が如何程か容易に想像できるだろう。



因みにこの機種、通常時だけでなくART中もナビなし時に右から押すとペナルティが発生する。
そのせいか、押し順ベルの大半が逆押しか逆ハサミ
なので、ボーナス確定後にベルが成立した場合は、右から押したほうが若干お得。
ベルが11枚で取れる確率がアップする。

あと、天井性能に関しては
・ボーナス間1280ハマリ
・無限ART+ART1ストック
となっている。
十分な救済措置となっているので、新装からライバルに差をつけるべく、ぜひ立ち回りに活かして頂ければ。






「喰霊~零~」
メーカー側のコンセプトが「気持ちイイ」というだけあって、刺さった時の気持ち良さは想像以上。
イイ意味でオーイズミらしくない爆発力も有し、今までのイメージを覆すにはもってこいの機種ではないだろうか。

販売台数は決して多くはないようだが、皆さんの近隣ホールへ導入された際には、ぜひとも打ってみて頂ければ。

きっとその一打から、オーイズミの新たなる歴史が幕を開ける......。

さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス