下乗橋から城を眺める    弘前城内案内図     弘前市桜まつりポスター桜ミク

 

前回のランチ休憩「田沢湖」から2時間過ぎの午後14時には残雪が残る十和田八幡平の

山々や玉川温泉の近郊を通り、更に東北道を走って東北のみならず

日本を代表する桜の名所桜「弘前公園」に着きました

  

車窓より 玉川ダム近辺~玉川温泉~十和田八幡平の山々を観る

 

弘前公園は江戸期に築かれた弘前城の天守や櫓など歴史を感じる建造物に2600本もの桜が縁取る様子は華やかです

園内には染井吉野を中心に枝垂れ桜や八重桜など52品種の桜があり4月下旬から5月上旬まで順を追って咲き誇ります・・・4月20日~5月6日迄普段見ることのできないお濠からの桜

和船と船頭によるお濠巡りを楽しんだり・・・弘前駅前のホテルに宿泊して夜桜見学もイイですね~ライトアップされた桜が闇に浮かびお濠に映り込む様子は昼間とは違って幻想的で風情があります・・・今回は滞在時間2時間という制約なので残念ですが次回はユックリ

お濠の桜を船から愛でる・・・なんて楽しみたいですね~ニコニコ

桜祭り祭期間4月20日(土)~5月6日(月)に伺い(今年の桜祭り期間)

 

  

露店が建ち並ぶ      日本最大幹周の      二の丸東門前

桜トンネルを通り歩く   ソメイヨシノ537cm    与力番所に最古のソメイヨシノがある

                                明治15年(1882年)

  

本丸の展望デッキから眺める   天守の左側に壮大な岩木山が眺められます

この場所は人気撮影スポットラブラブでしたね~

 

  

下乗橋から天守撮影カメラが一番人気ラブラブ!・・・無粋の私より華やかな女性に・・

協力いただき「ありがとうございましたニコニコ

(工事中の石垣修理は平成26年度から平成35年度までの10年間を見込んでいます)

 

   

八重紅枝垂れが綺麗でしたね~            二の丸丑寅櫓(うしとらやぐら)

                     櫓の方角を十二支で示したもので丑寅は北東に当たる

 

  

外濠の沿って桜並木が続く・・水面に浮かぶ花筏の風情も、間もなく見られそうですね~

 

  

中濠では観光舟が観られます  元気よくポーズ   津軽三味線演奏音譜・・タイムオ~バ~

           人気のラブラブ御煎餅、土産に買いましたよ  「う~ん見たかったしょぼん」 

                

  

部屋からの窓が大きく大パノラマで癒されます     露天風呂からの眺めは生憎、曇りで

                                  視界が悪かったですね~

 

二泊目のホテル最寄り駅は五能線の鰺ヶ沢駅「ロックウッドホテル」

鰺ヶ沢高原にあるリゾートホテルです・・・夕食は約50種の津軽山海バイキングナイフとフォーク

今夜はのんびりと露天風呂温泉に入り湯浴みを楽しみ花見の疲れを取ることにします~

「では、パーお休み~ニコニコ