熊谷場所の初稽古

テーマ:

正月気分はとうに過ぎ、初顔合わせでの挨拶で「新年おめでとうございます!ニコニコ

「本年もよろしくお願い致します」で始まる熊谷場所の新年初稽古です

今年から・・・試し斬りを一般稽古の中で「形稽古」や「剣術・組太刀稽古」の中で

斬れる居合形で実践していきたいと思います

 

今まで据物斬りでの他流派の抜刀術を多く稽古してきましたが

無外流の居合形の座技や立技の理合いを説明しながら実践の抜き付、抜き打ち斬りを

実戦して参ります、要点は藁巻を使用しますので藁に刃が当たる角度キラキラ

次に刀を振る速さスピードキラキラですね次は刀のどの部分で斬るのか?「間合いキラキラ」です

そして最後は残身キラキラですね~、斬り終えた後の刀の位置と姿勢です身体の体勢が崩れると

大きな隙を作ることになるむっことと次の動作に機敏に移ることが出来なくなるからです

そんなことを考えながら形稽古で斬る実践稽古をして参りたいと思います

(2月より熊谷稽古場・根岸家長屋門前を予定しています)

 

その前に充分な「鞘引き」稽古をしなければ鯉口に切先を当てたり、指に切先が触れ

自分の指を斬ってしまって怪我をすることになりますので、この鞘離れの稽古は

何度も模擬刀で反復稽古してから形稽古斬りに臨みたいと思います

 

  

難易度の高い業を稽古する        M剣士からの「成田さん」の土産饅頭全員で賞味

 M女剣士おとめ座                    美味しかったねニコニコ~「ありがとうございます」

 

  

剣術・組太刀は仕太刀は「後の先」  次は「間合いキラキラ」を計る稽古

ものうち箇所での斬り箇所は次のステップキラキラで考えましょう・・・先ずは「後の先と間合い」

 

  

座技は輪になって順番に中央で演武するS一さんは得意の「破図味」業拍手を見せた

 

  

敵付け~残心・・(ユックリしましょう)   レベルが高く上達してきたN剣士拍手             

 

最後の稽古は今日の稽古復習で「対戦模擬試合演武刀剣」・・・

それぞれの稽古仕上がり進捗状況で体得できたか?良くわかる

演武後、訂正箇所を指摘してパンチ!いきます・・・「初稽古NEWお疲れさまでした~ニコニコ