最強寒波の影響でしょうか?寒い日が続きますね~ガーン

特に朝晩の冷え込みは厳しいです・・・(土曜日晩は-2.9度でした)

私の心臓も寒さでキュンキュンしましたね・・・(翌日の日中晴れでも4.9度)寒いですよ~

 

  

江戸末期 重要文化財(建造物)「根岸家長屋門」前で記念撮影ですカメラ

 

日曜稽古後の午後に根岸長屋門前で「新選組の隊服(ダンダラ)」を着て

試し斬り・居合講習を実施するため、「試し斬り」でSさんに巻き藁を12本くらい

依頼していましたが前日の夕方に突然えっの巻き藁が凍っていて

取り出しが出来ないとのことで慌てました・・・

すぐ庭奥の納戸に少し置いてある

巻き藁を4本、ビニールに水を入れ巻き藁4本分をセットして凍らないように準備作業して

ビニールシートに被せて終了したのが夜の7時で手がカチカチ雪の結晶・・

身体が冷えて寒さで心臓がキュンキュンということです・・・

 

  

カチンカチンの藁を斬る    氷が解けて斬れ味が良くなった?

 

現地(熊谷市冑山)の根岸家長屋門前で車で同乗車してきたMさんおとめ座

足膝の故障しょぼんで退会したNさんと三人で巻き藁をシートに数本乗せセットし・・・

先ずは「試し斬り刀剣」の準備です・・・

 

  

M女剣士、躍動感たっぷりの逆袈裟斬りドンッを見せていました・・・ニコニコ

 

昨晩から水に漬けた、ビニール袋から一畳藁巻を取りだし据え置き台に置きましたが

この巻き藁が凍つていてカチンカチン雪の結晶です・・・

どうも斬りづらいのを察知したのか?・・・それとも刀の刃が痛むのか?

二人とも先に試し斬りを拙者に「どうぞ!どうぞ!グッド!」と誘うのです・・・「ええ~!ショック!

止むを得ず・・・試斬用の愛刀をとりだし上段の構えから右袈裟斬りに少し腰を落とし

斬りました・・・「パズッ~ドンッ」手ごたえは今回はありましたね~

藁に氷が染みついているようで、藁の中の氷雪の結晶がしぶいた様な感じで細かい氷の水滴が

飛び散り斬り落とした断片が地表にユックリ落下していき「ホットニコニコする」

 

  

ロケーションも良く新選組のダンダラが映えます・・・時は幕末「新選組参上!グッド!ですね」

 

では・・とダンダラ服を着た新選組隊士二人が競演ドンッして「試し斬り」が始まりました・・・

日中でも寒いせいか見学者は二人でしたね~(三人写真撮影協力ありがとうございましたニコニコ

 

  

     藁巻を斬る前に「藁に刃を当て・・」斬る(刃筋)イメージをとるウインク