ワールドファイナルを終えて | Toshi"SAMURAI"の世界への挑戦

Toshi"SAMURAI"の世界への挑戦

-この世界に"ありえない"ことなど"ありえない"んだ!!-
夢は見るんじゃなくて両手で掴み取るもの
~3 Times World Champion!!~


テーマ:
今年の世界選手権も無事に(?)終わりました!!







{E897C889-E6C5-4313-B03D-97AEB4D22FAB:01}







スポンサーの方々を含め、応援、支援して下さった皆様、ありがとうございました!






今年もKMGRacingからのマシンサポートのお陰でワールドファイナルに参戦する事が出来ました!







{B8A4CB40-6D8D-4FFE-AAD5-185A58CA232F:01}







まず結果だけ言えば、





Vintage Ski 世界3位
Classic Ski 2-Stroke Limited 世界7位
Pro Ski Open 世界12位





でした!!







{1CA4E00F-1056-4045-B969-DD070FBC47BE:01}







勝ちに行くつもりだったビンテージスキーとスキーリミテッドでは、






スタート直前にバッテリーが死んだり、







最終ラップにカップリングが壊れるなど、








{BD3FCBB9-343C-4305-93D9-28BC0DA57F45:01}







マシントラブルで優勝を逃しました。。






そしてプロスキー。。







将太郎くんがとにかく凄かった!!!







初めてのワールドファイナルで、あの力強い走り、






あの攻めの姿勢、






観客の殆どの人が彼の走りに夢中で、






本当に凄かった!






結果ではチャンピオンじゃなかったけど、






影のチャンピオンは彼だと自分は思ってます!!






一方自分は、







率直に言えば、今回の結果は情けないなと思いました。






勿論、マシン差はとてつもなかったです。






殆どのマシンが軽量ハルを使って、レーガス仕様で、トップスピードが105kmを超えている中、







自分のマシンは純正ハルに、プロスキークラス唯一の純正ECUにハイオク仕様、トップスピードも95kmそこそこ、物事をハッキリ言う同じチームのジュニアには"このマシン遅過ぎる!!"と言われる始末。。。






Moto#1でマシントラブルが起きる前までクリッパーやマックを抑えて5位を走っていた事は正直奇跡でした!







ただ、問題はマシンでは無くて、ライダーにありました。。






世界のトップレベルと自分とには物凄く技術の差があると感じました。







技術も然り、体力も然り、心の弱さも然り。。





今年のシーズン中に"頑張りが足りてねーぞ"とある方に言われた事がとても今身に染みてます。







下手くそだなと感じました。






悔しいと言えるくらい上手くなりたいと思いました!!





今シーズンは残りJJSBAの淡路島での最終戦と、タイでのキングスカップです!






Moto#2でログジャンプを失敗してハンドルのクロスバーをかなり動かすほど酷く膝をぶつけてかなり腫れて今は歩行困難になってますが、







{02C76280-F7DA-4D6C-8189-8EDF9A1C3734:01}









{3708319C-95DD-422F-8B22-3E0A4AFBD78D:01}







しっかりと治してレースで"頑張ってる"自分を見てもらえたらと思います!






最後になりますが、






このアメリカの地でもホルダーをして頂いた船戸さん、ありがとうございました!







{2E3BAE4C-2395-4F37-A550-723380DDC43E:01}








淡路とタイでも宜しくお願い致します!








{2D345D07-4B27-4D11-93AD-87291EEB5E89:01}



SAMURAIさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス