小中高に通わず大学へ行った、娘さんとそのお母ちゃん>その2 | HEAVYな出来事も一瞬で笑いのネタに!

HEAVYな出来事も一瞬で笑いのネタに!

父親の2200万円、ごみと間違えてポイしてしもた事件を起こしてから大きく流れが変化。 見えざる処と目に見えている日常の両輪をネタにしてます。読んで鼻から飲み物噴射してもらえたら嬉しい

吉田晃子さん、娘のまりんちゃんは各地で講演依頼が

入ってはるので、交流会で話されたことについて

あまり詳しく書くのはやめます。

 

 ちょっと!

講演会行って話聞きたいんですけどーっ!

と、思ってもらえる様な伝え方目指します。

 お前にそんな高度な文章力があるのか?

と言われたら…

 

 こうなりますが↓

 

 

  しょっぱなから、吉田 晃子さん&まりんちゃんへの感想。

 このお二方、

 

 「ブートキャンプと呼ばずにはいられない

昭和臭漂う学校信仰・呪縛」

 

 それらをブッ壊す!手

と、REVOLUTION掲げて

3次元のこの世界に

こんな感じで転送された光の存在たち?!

    ↓↓

脳内ではこういう映像になる私)

 

と、マジで思いました。

 

 母娘さんに共通してるのは

相容れない意見、人、考えの押し付けには

BEATLESの♪Let it be~♪って感じで

ふ~ん、そうなんや、そう思いはるんや~ 終わり。

 ジャッジしはれへん!

 

 懐、深っ!うっとりきらきら

 

 私の様な

 

なんやとーっ?!ゴルァアアアッ!回路は存在してない。

これね↓

 

 娘のまりんちゃんは、

ワイルドな野生児育成…いや…コホッ…

 

ご自由に遊びをクリエイトなさいませ!的

幼稚園に通ってはったそうです。

潔癖なお母ちゃんやったら

どっひゃあああああーっ!エ!言うて

のけぞるでしょうな。

 お母ちゃんの晃子さんは

そういう方針に、惚れてまうやんけーっGOOD

お子さんを入園させたのです。

 

 用水路の水コクコク飲んだ7歳の頃の次男の行動に

私、幽体離脱して光の方に行きそうになりましたから天使

ケツの穴のデカさになると

晃子さんの足元にも及びません。

 

 そして、幼稚園が終わり

 小学生になった途端、収容され管理されますわな…。

 自宅ではトーマス・アルバ・エジソンの如く

主体性が失われる不思議を、なぜなぜ、どうして…と

質問しまくりの、まりんちゃんだったそうで。

 

 しゃーないやろ!

と、一喝して強制終了せーへんとこが

晃子さんの深いところ♡

 

 小・中・高と学校へ行かない選択に

 

 どうすんねん、どうすんねん?!

 アホ街道まっしぐらやん!うがっ

 社会でやっていかれへんのとちゃうか?!

 

 と、大半のお母ちゃんはウロたえ

彷徨い、回り道しまくり、

満身創痍になって、行き倒れ

寝ゾンビ寸前

「寝ゾンビ バイ...」の画像検索結果

までいって、ようやく

 

…もしかして学校信仰の呪縛にかかってた?

ようやく出口への扉を見つけるところを

 

晃子さんは、動じることなく

子供を信じて見守りました

 

 昭和のブートキャンプ思想

両親(まりんちゃんの祖父母)だったそうです。

 

 多感な十代の時の窮屈さから晃子さんは

自分は母親になったらこんな育て方したくない!と

誓ったそうな。

 

 もぉぉぉーっ、キャーこの時点で突き抜けてはったんですな。

 

 私なんて十代、洋画洋楽どっぷりで

留学するぜ、アメリカンハイ!手と脳内、

 

PRETTY IN PINK↓

 

↓SOMEKIND OF WONDERFUL

 でしたから…顔に縦線

 時代背景カブる人おったら嬉しいな♪

 

 十代の頃はギター一本背負って

アメリカ行ってくるわ!って言う様な

↓こんな息子が欲しいと考えてました。ぷぷ

 

 サラ・コナー、アホやアホや思てたけど、

やっぱし筋金入りやと再確認した?(笑)

 

 晃子さんの子育ては、

いらん余計な一言を言わない!

(転ばぬ先の杖みたいな大きなお世話をね)

これが印象的でした。

 

冷たくないんよ、温かくて慈愛に満ちたお母ちゃんで、

揺らがない信念の根っこが深く深く根を下ろしていたから

ギャラリーの言動に動じない。心をかき乱されない。

 

子供は安心して信頼できたんやと思います。

 

 まりんちゃん

 大学へは、小中高行ってない自分が行ったら

オモロいんちゃ~ん?(笑)嬉しいw

出来るやろ♪とそんなノリで、

ものっそ短期間で、手をつけていなかった

学校の勉強を習得。

 

 望んで大学入ったので、や~ん♪楽しっゲラゲラ

 

 言うてはりました。

未知の世界へ新たな冒険に! ですな。

 

 お二人のホームページです↓

 

  AI-am  小・中・高に通わず大学にいった話と、これからの「学び」の話

 

 これから、全国いろんなところに招かれて

講演されるので、実際に会って

吉田 晃子さん、まりんちゃんのお話しを

ナマで聞いてみてーっ、ぜひ!!

 

 

ひろこ(前のHNサラ・コナー)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス