2008-08-28 00:37:36

赤坂三ヶ月

テーマ:ブログ

仕事場が赤坂になって三ヶ月。

なんだか毎日疲れてしまうのは気のせい??

なにせオフィスの玄関は、駅からみると「ビル5F分」の高さがあるとか!毎日その高さを何度も上り下りしてるんだから、そりゃ疲れます、って。しかも日陰が少ない街なので、夏場は直射日光が結構キツイ。女子は日光を嫌って社外に出ない人も結構いるみたいです。


物価は銀座よりも高い。これ、銀座で働いたことのない人には意外かもしれませんが、銀座には古くからある安い店が裏手に多く存在していたため、生活コストは結構安いのです。赤坂のランチ代は、銀座時代の2割り増しです、マジで。しかしながら近隣にカファ(スタバとかタリーズとか)が少ないので、コーヒーを買う習慣が全くなくなってしまい、飲食支出はほぼトントンかな~?


仕事は相変わらず苦闘中です。

狭いビルから広いビルに転居し、フロアがぶち抜きになったためか、結構いろんな人から色々なレベルの相談や問い合わせが増えてしまい、本業以外の仕事時間が結構多くなってしまいました。一日に何本も会議・来客予定が入っていると、なかなか企画書やまとめを作成する時間が取れない。気分をすぐに変えられないんでしょうね。(意外に不器用)


明日(今日)はリフレッシュの夏休み。

柏まで、サッカーを観にいってきます!



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2008-08-23 11:30:39

歌舞伎座

テーマ:ブログ

久々の歌舞伎座、しかも野田秀樹新作、そして初めての良席・前から二列目!!


間近でみる舞台は、普段の風景とは異なり、またまた興奮。。。


しかし、イヤホンガイドを借りて上演中に聞いていたら、野田秀樹は新作・オペラモチーフ(アイーダ)とあって、情報がほとんどない!イヤホンガイド、ほぼ沈黙でした(笑)。これなら借りる必要なかったかも?

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-08-17 13:49:58

アクロス・ザ・ユニバース

テーマ:映画日記



「アクロス・ザ・ユニバース」

全曲ビートルズナンバーで彩られたミュージカル映画。


既存のポップミュージックの歌詞に登場人物の気持ちを乗せる(しかも全曲同じアーティスト)という手法は、まんま「マンマ・ミーア」ではあるものの、曲調のバラエティさやアレンジにより、より違和感なく受け止められる。登場人物がそれぞれの思いを乗せてビートルズナンバーを唄うわけだが、アレンジもキャラの特徴に合わせ、彼らの思い・心象風景がきちんと映像化されているため、ついつい感情移入をしてしまうのだ。

愛と平和と戦争、ブルーカラーと富裕層、サイケな風景とリアルな現実といった類型化された対比。決して斬新さはないものの、とにかく心地よい楽しさ&切なさが続く。

帰宅してからも思わずビートルズナンバーをプレイヤーにセット。
甘く苦い青春時代を回想してしまいそうな、そんな映画。


ちなみに主人公カップルの名前は「ジュード」と「ルーシー」。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-08-10 12:08:04

俺の夏フェス(美里祭り2008)

テーマ:音楽

夏フェス真っ盛りのシーズンです。

フジロックもサマソニもロックインジャパンもそれぞれ行きたいんだけど、夏のメインはあくまでも「旅行」。スケジュール的にもフジロックに複数日行く余裕はなかったりするわけで。(もちろん体力的にも、か?)


そんな自分にとっての夏フェス、東京ビッグサイトで行われる「美里祭り2008」!に行ってきました。3年前に終了した西武球場ライブの系譜を継ぐコンサートで、「祭り」名義としては今年が三年目。西武ライブは23年前の開始当初から7割くらいの打率で通っていたのですが、今回は実に4年ぶりくらいの美里ライブ。最近の新作はアリバイ的にしかチェックしていないので、新曲中心でもりさがったらどうしよう?と事前に悩んでいたのですが、さすがはデビュー20年以上のベテランアーティスト。リピーター率の高い客層に合わせてか、懐メロ中心の選曲で、なじみのない曲は3時間のライブ中わずか数曲程度。結果として、自分のような「数年ぶりに美里ライブに帰ってきた」客でも十分満足できたという。


しかし、雨が予想された天気も無事降らずに終わったし(というか逆に過ごしやすく野外ライブ向き)、定番中の定番ライブ、実に楽しかった!ファンには言わずもがなですが、「マイ・レヴォリューション」みたいなヒット曲はもちろん、「夏が来た!」「サマータイム・ブルース」といった夏モチーフの曲が多く、嫌でも盛り上がるっつーもんです。盛り上がりすぎで、隣の席にいたガタイのいい青年の汗まみれの腕や太ももが頻繁にぶつかってくるような状況でしたが、まぁそれもしょうがないかと・・・


ところで今回のライブでは、「シャボン玉を飛ばそう」「風船を飛ばそう」「ピカピカひかるライトで応援しよう」という演出があったのですが、予習をしていない自分は「(応援グッズは)どこに入っているんだろ??」と渡された袋をしばらく探してしまいました。クラムボンやポラリスの野外ライブでもシャボン玉の演出は何度か経験しているのですが、大体座席にあるか、入場時に渡されるもの。いや、まさかすべて有料とは思いませんでした・・・


入り口付近では偶然キャラメルボックス仲間の友人夫妻にも遭遇。ちゃんと来てるんだね~(感心感心)。こういう息の長いファンに支えられているって、アーティストにとっては幸せだろうな。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。