携帯型熱中症計が20名様に! | Sample Life♪

Sample Life♪

日々、トレンド情報を発信中!

残暑にも負けない!「熱中症メール」活用方法を大募集! ←参加中

今、モニタープラザの財団法人日本気象協会 さんのプロジェクト↑
に参加して「熱中症メール」に登録し、利用の感想や熱中症対策への
活用法をブログに書いて投稿すると、選考で20名様に
「携帯型熱中症計」が当たります!

サンプルライフ♪ サンプルライフ♪

財団法人日本気象協会 さんが発信する「熱中症メール」サービスは、
設定した送信条件(地点・配信ランク・時間帯など)に合わせて、
熱中症の危険性のランクやアドバイスをメールで配信してくれるサービスです。
「熱中症メール」の詳細はコチラ
http://www.jwa.or.jp/content/view/full/2802/

地域を自由に設定できて、受信したい日、時間をこちらで設定できるので
とても便利でした。
メールを受信しても時間帯によっては、読んでいる時間がない事も多いので、
ゆっくり読める時間、例えば通勤、通学で電車で移動中に設定しておくと
いいような気がしました。
曜日は、毎日設定にしたのですが、
毎日情報が必要ない方は、外出する日や、お子様の部活がある日などを
設定しておくといいかもしれませんね。

関東地方は今年は冷夏で、例年に比べて過ごしやすく、
9月に入ったら朝晩は冷え込み、早くも秋風が吹いているのですが、
関西地方や四国・中国地方、九州地方はまだまだ暑い日が続いているようですね。

以前参加させていただいた熱中症について学べる
「気象予報士セミナー」(記事はコチラ )で聞いた話ですと、
9月に入ってもまだまだ熱中症は発生していて、
涼しい日が続いてほっとしている時に、急に暑くなると発生しやすいようです。
まだまだ注意が必要なので、
これからも「熱中症メール」をフル活用しようと思います。

皆様も熱中症対策ツールを存分に活用して、
暑さに負けないで残暑を乗り切ってくださいね!(*^ー^)ノ