購読しているジャストシステムのメルマガに
一太郎2016の新製品発表会&体験会
一般ユーザーも抽選で参加できるという
お知らせがあった。
ただし条件が一つあった。それは、参加後
一太郎2016のことをブログやSNSで
記事にすること、というのがそれだ。

さて、発表会の12月3日当日の午後、
都内の会場に着くと、我々一般ユーザーの
他にマスコミやフリーライターや作家の
人たち数十人が席に着いていた。

新製品発表会は、社長の挨拶で始まり、
続いて開発責任者二人が一太郎全体と
かな漢字変換システムのATOKについて
語ってくれた。

その後質疑応答の時間となり、
パソコン誌記者、フリーライター、作家などの
方達から質問があった。

その後我々一般ユーザーのみ別会場に
移動して、そこで一太郎2016の
新機能を体験する「体験会」となった。