(激)坂の町 熱海 ~梅ライン~ | 魚竹ブログ

魚竹ブログ

静岡県熱海市の大湯間欠泉前で
干物の販売をしている
魚竹と申します。

お店の宣伝と
熱海市の観光案内を中心に
書いていこうと思います。

よろしくお願いします。


テーマ:


先日、熱海梅園横の
梅ラインを登ってみました。


熱海の名所 梅園

普段は車の通りの少ない坂を
選んで紹介していますが
一度挑戦したかった坂なので、
車の往来の少ない時間帯を
見計らって初トライ。

ルートラボによると距離 2.9km
平均斜度 10.7%
でも、道路脇の交通表示には
平均12%と書かれています。

実際走ってみると
最後の直線までは
気を抜くと蛇行運転しかねないきつさが
ずっと続くので体感的には
12%かそれ以上に感じます。

きつい坂ともっときつい坂が
繰り返し心を折りに来る感じでしようか(笑)

この坂の強烈さは
僅か3km弱の坂の間に
退避所が3ヶ所もある事で
伝わると思います。

つまり下りなら、
ブレーキが焼き切れてしまう様な坂を
反対に登らなければならないと言う事。







実際、この坂を登るサイクリストは
まず見ません。
一度途中で自転車を降りている人を
見たことがありますが
自転車をふらつかせる事なく
坂道発進させるのはそうとうきついし
諦めて下る事にしても
車の通りの多い時間帯なら
プライドコーナーが多いため
反対車線に行くのも難しい。

一度登り始めたら最後まで行くしかないのです。

自分も何度も心が折れかけたけど、
ペースダウンしてもとにかく
登りきることに集中して走りました。

まぁ、前前回
伊豆山の坂を登り切れなかったので
もう負けるわけには行かなかった。
もう意地だけで登った感じ。

しかし、激坂は登るのがきついけど
その分達成感があるので
止められないです。

そんな達成感を感じたい方は
是非熱海梅園横の梅ラインに
挑戦してみてください。

ちなみに梅園の梅祭りも
3月6日まで開催中。
こちらも是非お越しください。

魚竹さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス