Picard! Picard! Picard!

 

 

 

こんばんは〜。

 

 

ブロ友leelouxさんのこの記事と、その前日のこの記事を読んで、さっそくPicardへ行ってきました!

 

 

冷凍食品専門店Picardへは基本的に、専業主婦&冷凍庫狭いの今のウチは行くことがない派で、今回初めて行きました。都心にできたと聞いた時には「東京の共働きの人にはいいかもねー」と思ってましたよ。ドイツのBofrostももちろん、冷凍庫が狭いので利用できず。

 

でも、私より海寄りにお住まい(のはず)のleelouxさんが「魚の鮮度についてはもう語るまい」と言っておられて、それより内陸&魚食文化乏しい&切り身が肉より高くて鮮魚って何?、の三拍子そろった奥地に住む私が、この商品に食いつかないわけがございません。

 

 


じゃ〜ん。 

{AAAA98A8-7902-4984-8C01-F826E764C8CE}

   


同じような内陸にお住まいの皆さま、タタキは合格点だそうですよ!(詳しくはもちろん、リンク先の記事をご参照くださいませ。)なのできっと、刺身も合格点だと思われます。みんな、仏国へ走れー!!!!!

いまウチの冷凍庫で待機してますけど、楽しみでなりません。こんなにウキウキできるなんて想像してなかったわー。ポン酢も生まれて初めてつくろうと思って、レモンも買ってきましたん音譜無いもんは作る!は日本以外に住む人の基本ですわよ、奥さま。

 

 

日本のサイトを見ても分るけど、Picardには野菜、肉、魚の他にも仏国らしい前菜やデザートもあって、日本にあれば好きな人にはたまらんやろうな、東京ならちょっと高くても便利さも手伝って需要があるやろな、と感じました。残念ながらうちはそんなオサレ家族でないから豚に真珠なのですが。いや、冷凍庫も狭いからねぇ、ははは〜あせる

 

 

初Picardの今回は他に、オットチョイスで日本ものから焼き鳥&ギョウザと、私チョイスでそらまめ(feveの皮を剥いたやつ、海老蔵ブログでいつも食べててうまそうだったからつい、、、でもfeveってガレットデロワの中の陶器だけじゃないことも学んだyo!)と、カヌレを買いました。


{524E23ED-3203-4F26-9ECE-E0660D0E109F}
ソラマメ。アイスはオットチョイスの甘〜いやつ。ほぼ自社ブランドのこのお店で、自社ブランドの横に有名メーカーのフライドポテトも売ってて笑えた。
 
{EBDF43E1-E7AB-438D-AEAC-5233DEDA861C}
焼き鳥。
 
{7605A1E5-29EB-49C9-A24B-7B82E37E9441}
餃子。←説明要らんな(笑)
和食枠に「スシ カワイイ」ってのもあったけど、それは笑ってスルーニヤニヤ
 

 

 

 

取り急ぎ、解凍するカヌレを試してみました。私は仏国Paulのカヌレしか食べたことない(カヌレって日本ではここ数年で浸透してきたはず。移住のタイミングですれ違ってしまった)のだけど、ふつうにおいしい。Paulでは1,20ユーロとかだったから、9個で4,50ユーロのこれはコスパも良いねー。


 

leelouxさんも常備できるクオリティの刺身を売ってるPicard、ようやった!

これまで刺身を入手するのはオランダからの冷凍通販だけで可能で、冷凍庫の関係でうちはムリやったからね。また行きたいと思います魚しっぽ魚からだ魚あたま

 

 

 

 

 

ところで、私もやってみました。

 

▼私を構成する成分は・・・

 

 

\あなたはなにでできている!?/

成分チェッカーで分析する

 

 

イヤイヤイヤ、も、脆すぎるよっ。

こんなん嫌や〜!!!ゲッソリ

国際結婚&海外移住には不向きすぎるやんか!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

コメント(2)