なにもそこまで ~爆笑生活、爆笑育児~

サマンサみっちゃんの爆笑ワールドへようこそ!
育児日記ブログだと思っていたら大間違い!おもしろい話大好きな働く主婦のブログです。


テーマ:
小2息子の学校のPTA会議に出てきた。自転車学校

会議の終盤、PTA会長(児童の父親。この小学校の卒業生。きちんとした感覚の人)から談話があった。
内容はPTA会長とか自治体の関係者が集まる席で出た話…

この○○小学校にはエアコンが着いていないので、いつ頃取り付けてもらえるのかという話になった。
市の予算¥や工事モグラの都合で、市内の小学校全校に一斉にエアコンを取り付けるのは難しい。
まず大規模小学校から取りかかっていくので、ここの○○小学校は恐らく来年の夏休みの期間中…工事の騒音が授業の邪魔にならないように休み期間が工事期間になるらしい。

私が住んでいる地域は関西。寒冷地でも暑い地域でもない。
夏休みは今まで7月20日あたりから始まり8月31日までだったが、
エアコンが取り付けられるとなると暑い期間も授業もできるので、
夏休みを1週間短縮して8月25日あたりから2学期が始まるか…
もしくは7月の夏休みスタートが遅くなるかになる。
この○○小学校は来年夏休み中の取り付けだとすると、来年は8月後半からの2学期の可能性がある。ちなみに隣街の小学校は既に(エアコンが着いているので)夏休みスタートを遅スタートにしていた。
夏休みを短縮するとなると、前後どっちを短くするのがいいのかという話も出た
小学校サイドからは、8月後半から2学期をスタートさせても長い休み期間の後はボーッとしてしまい、集中力が落ちていることが考えられるので、どうせ授業をするなら1学期の流をそのまま数日伸ばしてもらう方が良い、というなるほどの意見。しかし中学校サイドはスポーツ行事の都合で早く2学期を開始したいという意見。
小学校と中学校が夏休み期間をそれぞれの都合に設定すると、小学校中学校に子供がいる家庭では、揃った夏休み期間が1ヶ月ということになる。
これをそれぞれにするか、ある程度合わせるのか、これから決まっていくと思う。



ウチの子が夏休みに入った7月21日を過ぎてるというのに、
隣街の小学生がまだランドセル背負って登校していた訳がわかった!えっ
隣街は警報の都合で登校日数が足りなかったのかな?とまで考えたが、エアコンの設置が済んでいたからだったのか!

近所の中学生たっくんは頭がいい子なのに、8月下旬から部活でもないのに学校へ行っていたのは、やっぱり補習ではなかったのだ!急に勉強わからなくなっちまったのかと心配したではないか!

夏休み期間、学校によってバラバラの謎が解けた!


が、夏休み短くしたぶん、どの休みが長くなるの?という新たな疑問が沸いてきた。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。