名前はピロピロ可愛いピロリ菌。照れ
しっかし、コイツは胃がんサバイバーの大敵ビックリマークプンプン
胃がん原因のトップにくるヤツ!!ムキー

このにっくきピロリ菌はどうやって発見されたのかな…はてなマークうーん
とっても興味があったので、調べてみたよビックリマークメモ

まず、正式な名前は
『ヘリコバクター・ピロリ』真顔
(Helicobacter pylori)

『ヘリコバクター』の『ヘリコ』は『らせん形』手裏剣を意味する『ヘリコロイド』からきた言葉で、ヘリコプター🚁の『ヘリコ』も同じ意味なんだって。ひらめき電球

『バクター』は、『細菌』を意味する『バクテリア』のこと。爆弾ドクロ爆弾

『ピロリ』は、胃の出口のほうをさす『幽門』のことで、多くがそのあたりで見つかっていることに由来するそう。チュー

つまり、ピロリ菌の名前は、『幽門にいるらせん形の細菌』という意味なんだってビックリマークニヤリ


ピロリ菌は、オーストラリアのロイヤル・パース病院のウォーレンとマーシャルという2人の医師にて発見された。
目目


医学界では、その100年ほど前から、胃の中にらせん形の細菌がいるという説があったんだって。ニヤニヤ
でも、胃の中は強い酸性だから、細菌は生息できないという説が有力だった。グラサン

でも、1979年に、病理専門医のウォーレンが、胃炎を起こしている患者の胃の粘膜にらせん形の菌がいることを発見した。ポーン

そこで、同じ病院に研修医としてやってきたマーシャルとともに、この菌が胃の中で生きていることを証明しようと研究を進めたそう。ニコほっこり

ウォーレンとマーシャルは、細菌学の父といわれるコッホが提唱した『ある細菌がある病気の原因である』と証明するための4原則、『コッホの四原則』に基づき、らせん菌を分離・培養する必要があった。真顔


通常の細菌の培養では、菌を培地に植え付けて、培養器に入れてから48時間後に培養できたかどうか確認する。キョロキョロ
2人もそのようにしてたけど、なかなかうまく培養できなかったそう。
ショボーン
そんな時、たまたま、マーシャルがイースターの休暇を取り、5日間も培養器に入れた菌をほったらかしてしまった。口笛(これが35番目の検体だった。)チュー

「しかたない。また、やり直しだ…。チーン」とあきらめかけたその時、培養器をよく見ると、なんと、そこには直径1mmの透明な菌のかたまりができていた
!!ポーン!!
これがピロリ菌発見の瞬間だった!!ゲラゲラアップ
(1982年4月14日)
実は、ピロリ菌は培養に4日間を要するため、これまでなかなか培養できなかったんだってビックリマークおーっ!

1984年7月、マーシャルは培養したこのらせん菌を自分で飲み込んで、自分の胃に胃炎が起こるかどうか調べたんだって
!!ガーン
(熱心な研究者ってすごいな…。キョロキョロビックリしちゃったビックリマークびっくり動物実験じゃなく、自分で飲み込んじゃうなんて…。あせる動物実験も、動物愛護団体などからは是非があるけど…。汗ラブ

10日目に胃の組織を取って調べると、急性胃炎が起こってて、そこにあのらせん菌が存在してたそう。ゲッソリ
これで、『コッホの四原則』がみたされ、ピロリ菌が胃炎を起こすことが証明された。ゲラゲラ

2005年に、ウォーレンとマーシャルはピロリ菌発見で『ノーベル医学・生理学賞』を受賞!!アップ


日本では、兵庫医科大学が1984年に初めてピロリ菌の培養に成功したそう
音譜ラブ音譜

胃がんの最大原因であるピロリ菌のことは少しわかったけど、最近は、『ピロリ菌がいなくてもなる胃がん』が増加中なんだって!!叫び!!

それは、『胃食道接合部がん(食道胃接合部がん)』ビックリマークアセアセビックリマーク
これは、胃と食道の接合部(つなぎ目)を中心に発生するがんで、ピロリ菌がいない方がむしろ発症しやすい傾向があるんだって!!目

(そういえば、私が入院してる時、この病気の方が同室だった…。抗がん剤治療のために入院してる方で、先に抗がん剤をして、がんをある程度小さくしてから手術をするとおっしゃってた。)

このがんの主な原因は、「ストレス」と、「肥満による胃酸の逆流」なんだそう。ぼけー

✴︎ストレスが要因の場合ひらめき電球

ピロリ菌感染がないと、胃粘膜は萎縮しないので、胃酸の分泌が保たれている。ニコニコ
胃酸はストレスによってその分泌が促され、過度に分泌された胃酸が胃から食道のほうに逆流すると、『逆流性食道炎』を誘発する。照れ

これにより、食道の粘膜に傷がつき、「バレット上皮」と呼ばれる変化を起こすことがある。ガーン

バレット上皮が広がると、それを背景にがんが発生しやすくなる。ゲローゲローゲロー

(そう言えば、私も胃がん告知直前の胃内視鏡検査を受けた時、「バレット上皮という粘膜変化を認めます。」と言われたの。その時は、『バレット上皮』ってなに〜?っていう感じだったけどね…。今回調べて初めて知った!びっくり

✴︎肥満が要因の場合ひらめき電球

(アメリカではピロリ菌感染は少ないけど、肥満体型の方が多いので、この胃食道接合部がんが急増)ブタブタブタ

肥満により腹圧が上がる右上矢印右上矢印右上矢印
胃酸の逆流が誘発。注意注意注意
胃食道接合部の亀裂が進んでバレット上皮が広がる。ゲローゲローゲロー

(日本ではアメリカほど肥満体型の方は多くないけど、徐々にこのがんが増えているそう…。ストレスが多いからかな…?)ぐすん

あと、「スキルス胃がん」は、原因がいまだに明らかになっていない…。ショボーン

胃がん対策としては、ピロリ菌の有無のチェックと、ストレスのコントロール、胃酸の逆流を防ぐ生活への改善が重要。真顔

クローバー胃酸の逆流を防ぐ(胃酸の過度の分泌を防ぐ)には…

❇︎暴飲暴食、刺激物の摂取を避ける。NG
❇︎肥満にならない。NG
❇︎食後すぐ横にならない。NG

クローバーストレスのコントロール

ストレスは免疫力を低下させ、がんの発生リスクを高めるので、食事や運動面での管理に加えてコントロールは重要。キラキラ

私はもう胃がんになっちゃったけど、再発予防のためにも気をつけなければいけないことはたくさんあると思うし、これを読んでくださっている胃がんじゃない方も、興味を持ってくださったらうれしいなって思いますビックリマークアップビックリマーク

(投稿する前にダンちゃんに見せたら、「医者じゃないんだからあんまり知ったかぶりして書くな」って言われて落ち込んじゃった…。ぐすんもしそう思っていらっしゃる方がいたらごめんなさい…。)

でも、私はめげずに……じゃあまたねラブラブドキドキラブラブ


参考: 武田薬品工業(株)『ピロリ菌のお話.jp』

DIAMOND ONLINE「医師が教える!気になるあの病気の意外な真実」