大阪・天満橋のシュガークラフト教室♪ずっと飾れるかわいいケーキ

大阪市中央区(天満橋)で開講している、お菓子作り、もの作りが好きな方のための、お砂糖を原料に花や動物をつくるシュガークラフトの教室です。全くの初心者さん大歓迎!シュガークラフト世界大会元チャンピオン講師が個別に初歩からレッスンいたします!


テーマ:
● 初心者ですがウエディングケーキを自分で作れますか?その3

こんにちは、天満橋のシュガークラフト教室 中村美和です。

ケーキのデザインが決まって、いざお店(ネットショップ)で材料を購入するときに悩まれると思いますが

シュガーペーストって種類があるようですが、使い分けた方がいいのでしょうか?

というご質問です。

答えは「はい、使い分けた方がいいです」です。

購入するものが多くて面倒だと思いがちだとは思いますが、仕上がりを考えれば、使い分けた方がきれいに仕上がります!

何と何を使い分けるかというと、

カバーリング用と造形物用です。

カバーリングというのはケーキの周りを砂糖を原料とした粘土状のペーストで覆うということです。

造形物とは動物を作ったり花やオブジェをつくったりすることです。

カバーリングをするペーストは柔らかくて乾燥が遅いものでないと作業中に乾いてしまってきれいに仕上がりません。

造形物をつくるときは比較的固くてしっかりしたペーストでないと、薄く伸ばすことが難しかったり、固まりが悪くてうまく仕上がらないことがあります。

カバーリングに適したペーストの1つはこれです↓



造形物用に適したペーストはこれらです↓



是非参考になさってください。

最後まで読んでくださってありがとうございます♪







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

大阪・天満橋のシュガークラフト教室:中村美和さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります