歩くことが苦痛じゃなくなった!足も喜ぶフットケア | 東京のフットケア専門サロン/足の悩み研究家 salon de PureBody

東京のフットケア専門サロン/足の悩み研究家 salon de PureBody

トータルフットケアサロン。ドイツ式フットケアで、外反母趾、巻き爪、タコ、魚の目など角質ケア。シューフィッターの知識で、小指が辛い、 足が痛い、靴選びから歩き方、姿勢アドバイス。渋谷、原宿、表参道、明治神宮前、北参道、代々木、新宿からすぐ、駅近♪

こんにちは

エイジレスフットアドバイザーⓇ【足の悩み研究家  大多和 圭子】です

フットケア歴16年 足と靴の悩み解決フットケア専門サロン 
salon de PureBody / 人気メニュー / メディア掲載歴   / プロフィール /アクセス /

 

 
 
 
 

指の間の魚の目が痛い!

 
薬局で、魚の目が取れる!というパットシール
を買って、
貼ってケアする方が多くいらっしゃいます。
 
そうすると、その部分がふやけていきますね。
 
こんな風に
下矢印
 

 

確かに硬い場所がふやけて取れます・・

 

が!!!

 

取れ過ぎちゃうんですよ~~~(;^_^A

 


ウオノメ部分だけではなく、

周りの健康な皮膚まで取れちゃう笑い泣き

 

 

だから

 

 

その部分が押されると

硬いウオノメの時と違う痛み

が出てきます(汗)

 

 

 

また、

肌がダメージを受けているので、

雑菌の影響を受けやすいんです!!

 

 

 

 

だから、シールはやめてもらう。

 



そして

 

丸レッド今まで入れていた合わないインソールを、

足型に合ったものに変える。


丸レッド足指をほぐすレッスンをしたので、お風呂の中でしてもらう。


丸レッド寝る前に足指のストレッチを左右30秒くらいしてもらう。

 

 

 

その結果

 ↓↓↓

 

 
 

 

 
小指が正しい位置、正しい向きになってきました。

指と指の隙間ができ、足指が動かしやすくなりました。

指の曲がりが改善しました。
 


だから


 
魚の目ができなくなったんです音譜
 
 
 

 
仕事柄、よく歩くお客様でした。

「魚の目ができなくなったんです!」
 
「歩くことが辛くないし、疲れなくなったラブラブ
 
と喜んでいただきました。
 


 


フットケアって
ただ角質を取る❗️だけじゃないんですよね。
 
 

 
お客様の足の悩みに真剣に向き合う
 
それが、解決の近道になるんですね(^_-)-☆

 

 

 

 

・ドイツ式フットケア足型診断150分
集中フットケア&足型診断150分の流れ

・毎月10名様限定 
1DAY集中フットケア足型診断トータルサポート180分

・ドイツ式フットケア70~80分 セルフフットケアアドバイス付


■足の悩み解決サロン サロンドピュアボディ■

ドイツ式 フットケア専門東京サロンドピュアボディ
HP salon de PureBody  アクセス
 

  友だち追加 
ご予約・お問い合わせも♪

 

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ フットケアへ
にほんブログ村