流れ星はじめましての方 訪問有難う御座います♡

はじめましてのごあいさつ!全コンテンツの前提です。

リンク【世界観の大前提】問題を創り出す位置、創らない位置!

 

 

インナーワールドをどのように創造するのかで体験が変わる。創造力、引き寄せ力とも言っていい、このインナーワールド。ここには過去強くインプットした、ルールが響いていることは多い。

 

今回の教員逮捕の事象により、それぞれが、個人のインナーワールドの昇華をする機会を得たと思う。それを昇華に使えるか、再インプットに使うのかは自由。ただ昇華の概念がなければ、固定のループを選ぶしかないが。

 

わたしは、小6のときの強いインプットをここで昇華する運びになった。

 

リンク①男性性を直視することとなった

リンク②男性性を直視することとなった

リンク③男性性を直視することとなった

 

今、集合意識のシフトが起こっていると思う。

どう捉えるのかは自由だが、わたしは全体的に古いエネルギーが昇華されている時期にあると捉えている。

 

個人のインプットの昇華だとして、幼少期のルール解除をセッションでも行ってきていたけれど、ここにきてこれは、集合意識なんだろうなと感じている。

 

この小6の体験が強いインプットになっているのではなく、もともとの集合意識が様々なバリエーションに変わってそれぞれが体験しているのかもしれない。

 

 

今回の昇華は、男性性についてのイメージのインアウト

・社会という枠に入り、そのなかでのみ動く

・大人という立場

・職業という立場

・その制限のなかでの、不足による弱さを力でカバーし、欲を満たそうとする

 

個の表現が抑圧されているからこそ、立場を使って、弱者をコントロールする。しかし、自分の満足というのは、そこでは得られない。欲を満たそうと思っても満たされることはない。

 

そんな部分が表現を変え、色々な人の体験となっているように思う。

 

 

物質世界の満足という部分の終焉。

社会的立場、外的基準からの行動の終焉。

 

ここを強く感じる。

 

 

つまり、

自分以外のもの(物質や立場や称賛、欠乏欲:ステータス評価)を得て満足するという部分が淘汰される。

 

 

ここで大きくなっているすべては、これから破壊されていく。

 

 

自分が、ステータスで満足しているなら、そこが破壊される。自分の内ではなく、外との関係性で自己評価をしている場合は、そこが崩れるだろう。

 

それら集合意識が、映像を変え、破壊が起きている。

 

 

それを昇華と捉えればさらに軽くなるし、そこに反発し敵対心を持ち、その反動で創造をしていけば、その破壊はさらに強力になるように思う。

 

反抗期や問題創造と同じしくみ。

だが、地球のシフトが強いからこそ、その具現化力は、今までとは比べられないものになっている。

 

軽くなるために、刺激は起きる。

だからこそ軽くなる方向に事象を使う。

 

 

つづく

 

 

 

■おすすめ記事

リンク【保存版】感情に翻弄されない生き方 #POF理論

リンク重要!””【保存版】感情に翻弄されない生き方 #POF理論””

リンク【保存版】インナーチャイルドを癒す具体的な話

リンクストレスとリラックスと身体のしくみ!”””【保存版】感情に翻弄されない生き方 #POF理論”””

リンク具現化イメージの目的

リンク【LINE@質問】因果関係を解除するとは?!

 

 

 

■月間の記事一覧

リンク5月の記事一覧

リンク6月の記事一覧

 

 

画像をクリックアップ

POF理論をベースにしたワークショップ

世界観に刺激を入れます!

東京・埼玉・千葉・大阪・大分と
全国各地よりご参加いただいております。
次回は9月6日

(募集お知らせをお楽しみに!)
参加者2名以上で開催!
お問合せ下さい!

 

画像をクリックアップ

 

LINEの友達検索から<@hiromitti>で登録できます。
 ”@”は必ずお付け下さいませ♪

 

新月・満月、最終受信エネルギーや

その時の思い付き

お知らせなど不定期で配信しております。

 

また、自動返信モードにしております。

「キーワード」とコメント頂くと、

一覧が自動配信されます。

どうぞご活用下さい。

 

 

画像をクリックアップ

 

ひろみっちワールド全開で

ダイレクトに書いています!

是非読んでみてね!