夏の疲れと夏太りの理由 その1 | アロマプレッシャーサロン サロン ド エーのブログ

アロマプレッシャーサロン サロン ド エーのブログ

静岡県静岡市にあるボディケアサロンです。
モダンリンパドレナージュ・整体骨盤矯正・キャビテーション・EMSなど、
お客様お一人おひとりの目的やお身体の状態に合った施術をさせていただきます。


テーマ:

こんにちは。

 

ボディケアサロン「サロン ド エー」です。

 

涼しくなったと思ったらまた暑くなったり。

それでも空気が変わり、季節が移っていくのを感じます。

 

先日、約一年ぶりにご来店いただいたお客様。

 

全身がだるい

便秘がひどい

太ってしまった

 

と夏からこの時期に起こりやすい症状が出てしまっていました。

 

夏は暑さ、そして冷房との寒暖差により体温調節の働きを担っている自律神経を酷使してしまいます。

そして自律神経の乱れにより身体がだるくなったり、腸の働きが悪くなり便秘や下痢になったりしてしまうのです。

また、紫外線を浴びると身体をさびつかせる悪玉活性酸素が発生し、自律神経にダメージを与えてこれも疲労の原因となってしまいます。

夏期休暇に旅行やイベントに出掛けて紫外線をたくさん浴び、ぐったりしてしまった方も多いのではないでしょうか。

 

疲労回復に睡眠はとても大切なのですが、寝苦しかったり冷房で冷えてしまったりで質の良い睡眠がとれずさらに疲れをためてしまうことに。

 

では、どうすれば質の良い睡眠をとることが出来るのでしょうか。

 

眠る時に保冷材やアイス枕などを使ったり、吸湿性や通気性に優れた寝具を使うのもおすすめですが、

睡眠の質を高めて疲れをとるために、ぜひお風呂に入って下さい。

夏はシャワーだけという方も多いと思いますが、ぬるめのお風呂に入ることで副交感神経を優位にし、リラックスして心地よい眠りにつきやすくなります。

また、人間は身体の内部の体温(深部体温)が下がる時に休息状態になり眠りに入っていくので、お風呂に入り体温の差を利用することが快眠のポイントになります。就寝の1~2時間前にお風呂に入り深部体温を上げてあげることで、眠る頃には深部体温が下がり質の良い深い睡眠に入ることが出来ます。

 

リンパ液の流れや血行が良くなり、むくみや冷え改善にもお風呂はとても大切です。

足湯もおすすめですよ。

サロンでは施術前に、悪玉活性酸素と結びつき無害化する働きを持つ水素水を使った足湯に入っていただきます。

「暑くても足湯すると気持ち良いね」とおっしゃって下さいます。

 

 

アロマオイルも快眠に効果的です。ラベンダーやローマンカモミール、スイートオレンジ、クラリセージ、ローズウッドなどのエッセンシャルオイルは自律神経のバランスを整え、就寝前に心身をリラックスさせてくれます。

夏はペパーミントも良いですね。

サロンでは Aromapressure(R) オリジナルのクリニカルアロマテラピーオイルを使ってトリートメントしています。

これらのエッセンシャルオイルもブレンドされており、お身体の部位や体調などによって数種類を使い分けます。

 

 

トリートメントとの相乗効果で施術中に眠ってしまうお客様も多いです。

ご来店のお客様も最初はお身体がかなりお辛い状態でしたが、途中から眠られて私も安心しました。

 

夏太りについて、その2に続きます!

 

 

 

サロン ド エー  ~Salon de a~  

静岡県静岡市葵区新通1丁目1-14 ブリオ201
営業時間 10:00~22:00
定休日 木曜日
TEL 054-689-2505
ホームページはこちら

お問い合わせフォームはこちら

 

サロン ド エー Salon de aさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス