ぽれぽれカエルが雨に鳴く

雨の日でもユウウツとは無縁!

妄想でカエルを飼っている私の日々の出来事です。



最近は、クライミングとトレイルランばかりの脳みそ筋肉な週末中心の記事が多いので、ちょっと反省してます。元々文化系なんですー。


テーマ:
ひさびさにレースに出てみた。


昨年、「お台場ナイトマラソン」という、イベントに応募したら見事落選、という因縁の大会。
今年、リベンジ!と思って応募したら、当選。
やったー!

しかししかし

今年は節電対策により
朝10時スタート。
ナイトマラソンじゃないじゃん。。。

いつものとおり、というか、例年になくトレーニングを積まない状態で
迎えた当日。

まああ、予想通りというか、ワースト記録を更新した。
でも、なんとか9.5キロ走りましたわ。

ナイトマラソンだと、夜景を見ながら走るところを
梅雨の合間の曇り空。
海を見ながらヨロヨロとうごめく私。

コースは、お台場海浜公園にある「太陽の広場」というところを中心に2周するという内容ですが、最近マラソンガイドマップというのができたらしく、路面にガイドもついているので
お台場に遊びにきがてら、走ってみるというのも楽しいんじゃないでしょうか。

そいや、そろそろゴールという時に
浜辺で「マルマルモリモリ」踊っている人たちがいました。
やっぱりお台場だね。フジテレビだね。
甥っ子(4歳)が安部サダヲに最近似てきた!と姉がビミョーな評価をしていることを思い出した。

総合1位の人は、31分台でゴールしているんだそうです。

周回コースなんで、途中で案の定というか、当然抜かされたわけなんですが
着地時に足元が安定していないぐらいの速さで、岩場を駆け抜ける鹿のように抜かされた。

すげえなー。

やっぱり練習しようっと、
とレースに出るたびにしみじみ味わう挫折感を胸に岐路へつく。
と思ったら、久しぶりに激しい運動をしたせいなのか、熱中症なんだか
帰るなり頭痛で寝込んでしまった。
とほほー。

あ、ゲストの長谷川理恵さんが、黒いプードルを連れて歩いておりました。
キレイな人は散歩姿も素敵だわー。
私なんてさー、彼女を真似してピンク色とか着てみたら
歩くチャーシューになっちゃうのに。(NIKEのピンクってそういう色なんだよ)

それから、実家の犬に頭突きされるんだけど、そういうことされないのかしらん。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
施術中のエステで
日本史上最大の獣害事件「三毛別事件」のことを話したら
(なんでそんな話を...。確か北海道に行って高山植物を見たいとかいう話から展開した。)


「そういや、そこの先生(形成外科医)が昔書いた論文でね…」


以下、先生の論文の話。

その先生は「咬傷」に関する論文を書いたそうな。

熊(ここでは一般的にツキノワグマのこと)による傷というのは、
ツキノワグマは、2本足で立ち上がると人間と同じ高さになるそうです。
そうなると、熊が手を振り回す「熊ビンタ」をされると
まず、人間の顔にメガヒットで当たるとのこと。

それで、人間の顔がえぐれるんだそうな。

うぎゃー、おそろしい。

それにくらべたら、猪木の気合なんぞ目くそ鼻くそじゃないか。

で、論文じゃそれ以降が主題なんだけど
その傷を負う経緯が恐ろしすぎて、肝心の主題を忘れた。

その論文のオチ、
というかそれを話してくれた先生の奥様の話のオチなのですが

「でもね、人間による咬み傷が、(牙も鋭い爪もないので)きたない傷なんだって。
治すのが結構大変だそうですよ」。

論文に取り上げられるくらいなので
酔っ払い同士でけんかになって咬み傷を負うというのは結構あるそうです。

こえー。
そういうわけで、やっぱり酒というのはオソロシイのです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
日曜日は、「127時間」を観に
横浜ブルクへ。

$ぽれぽれカエルが雨に鳴く-110619

これ、公開2日目なのに館内ガラガラ。
ちょっとやばいですよ。
ダニー・ボイル監督なのに。
アカデミー賞獲っている人なのに。
これもノミネートされているのに。
海賊映画観るよりこっち見ておけってーの。


いてててててっ。


はあ。。。すごい精神力。
わたしだったらとてもとても、、、、
たぶん遭難2時間で
孤独に耐え切れなくて発狂して死んでる。
チキンなので。



普段、自然大好き。
孤独大好きとかいって
ふらーと勝手気ままに動き回りたいと思うこともあるし
実際やってしまったこともあるんだけれど
両親は何も言わなかった。
それでも、本心では、百万遍殴りたいくらいだったんだろうなあ。。。


ま、いまやこうして一緒に映画を見る相手もできたことなので
見終わった後、二人して
「行き先を書いたメモは置いておこうね」
と約束したのでした。


破るとしたら、私のほうかも?
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

偉大なる、しゅららぼん/万城目 学

¥1,700
Amazon.co.jp


うわーん。すばらしすぎる。


「プリンセストヨトミ」が、イマイチだったので
あまり期待していなかったんだけれど、
これはよかったです。
購入してよかった。

万城目学の真骨頂は、10代が出てくる青春小説なんじゃないかしら。


「鴨川ホルモー」を読んで、実際に鴨川デルタに行ったくらいなので
今、琵琶湖に行きたいですね。
そういや新婚旅行行っていないし。
しかし、琵琶湖に行ってもなあ、
鳥人間コンテストを見るくらいしか思いつかん。


あらすじ:

琵琶湖の周辺に住む主人公、日出涼介は、生まれながらにして琵琶湖の周辺に住む一族の「運命」を背負っている。
高校入学を機に、その「運命」に従って、本家に入った涼介は、
本家の「ナチュラルボーン淡十郎」、高校で、宿命の天敵、棗広海に出会う。
お互い先祖代々からいがみ合う仲の日出家と棗家。
3人そろって同じクラスになったある日、
ちょっとしたことから喧嘩に巻き込まれた涼介は、異音を耳にして…

運命、とかライバルとか、
ハーレークインロマンスかい。

でも、とってもさわやか。
久しぶりに、男子の青春物語を堪能しました。
(愛と勇気と冒険の三つ巴)

学校に入ってから、部活の決めた理由とか
ああ、、そうそう。アニメとか映画の憧れで決めるんだよね。と
ちなみに、私のころ中学高校と女子はいっせいに「テニス部」でした。
これは、エースをねらえ!の影響。


私はですね、ユーレイとか、怨霊とか、超能力とか
非科学的なことは信じないたちでして。
見たことないから信じない。
非科学的なことを平気でいう人間を一番信じていない。


ただ、こういうほら話は読んでいてヒジョーに楽しいです。

これはもう、その昔、遠野に行って、
そこの神秘的な空気に身も心も洗い流されるかのような気分になって
「こういう場所ならば、妖怪も楽しく暮らせるだろうなあ」
と思い、こういうものは文字で表現できるものでなく感じるものなのかな、
と思っています。

だから、この本に描かれているような「水の民」という人たちが
先祖代々から伝わるものを守ってひっそり生きていてほしい。
絶対に、TVとか、Ustreamとか使って出てこないでほしいな。
(KOWABY SHOWは見たいけど)

私は、グレート清子は、ずっとハリセンボンの近藤春菜を思い浮かべていましたね。
これも映画化されないかな。
棗は、三浦春馬なんだけど、もう老けちまったしなあ。

いっそのこと、
マキメストーリーの小説の舞台めぐりとかしたいです。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

$ぽれぽれカエルが雨に鳴く-001


ここ数年、決めているのは
「週末のイベントは、1日一度でよい」。

これも自分歳とったなあ、というゆえんなのですが、
週末に、土曜日はあそことここに行って、
という計画を立てると、実際その場になって
「ああー、単に忙しい一日にしてしまった。」という感想しか残らない。
忙しかったのに、なんか損した気分になるのよね。

しかしながら、先週土曜日は忙しい週末を過ごした。

友人と戯れに申し込みをしたマラソン大会(今月末)に、二人そろって抽選で当たってしまい
しかも、二人そろって、ぜんぜん練習をしていない。

急遽、みなとみらい周辺をジョギングすることに。

弁天通りにあるという、ランステ「THE SPACE」へ。
スマホのマップ機能に散々てこずる。

そいや、ここ付近に友人の会社があるので、会えるかも、と戯れにメールを送ってみた。

その週末は、象の鼻パークでYOGAイベントがあるということで、
そっちに参加したかったんだけれど、
朝の雨の影響か?会場に行ってみても人がいない!

当初の目的を遂行すべく、こんなコースでジョギングしました。

象の鼻→大桟橋→山下公園→港の見える丘公園→象の鼻

$ぽれぽれカエルが雨に鳴く-cat01
港の黒猫。黒地に金の目ってオサレ

$ぽれぽれカエルが雨に鳴く-ハト01
いちゃついていたハト2羽

$ぽれぽれカエルが雨に鳴く-ハナ01
洋館にて開催中の花のフラワーアレンジメント展示。イギリス館だけ入ったんだけど
やっぱりイギリスってバラですなあ。


$ぽれぽれカエルが雨に鳴く-cat02
元町公園にて。

走るよりも、しゃべりながら歩いているほうが多かった…。
大会の練習はっ?

と、そこへ、さっきの友人からメールがてろりーん、とやってきたので、
「ははー、今日は仕事していないみたいだよー。残念だね」
「そういや、ここ(元町)のウチキパンがさー」
と、とりとめもなく言いながら歩いていると、、、、

あれ?遠くから見えるそのシルエットは

「まっきーさーん!!」

さっきメールした張本人が登場。
偶然にもほどがあるくらいの久しぶりの再会。

その後、夏ちょっと手前の元町公園で猫と戯れつつランチを取る。

げげ、もういい時間じゃん。
ジョギングなのに時間かかりすぎていないか?

慌てて、象の鼻まで戻り、YOGAイベントのピラティスの回に飛び込みで参加。
YOGAとか違った言葉の使い方とか誘導の仕方にてこずりつつも
30分だけやったのに、腹筋が痛くなる。
(Fヨコのアナウンサーらしき人もいた。
朝の番組のDJ栗原さんも出るって言ってたのですが、誰か会いましたか?
ま、まさかあの場所でミッキー電気をやった?→あ、ローカルネタですみません)

その後、着替えてマイホームに戻り、蛍見物へ。

合流した友人が新婚さんのため、
散々ひやかしてやろ、と思ってたのですが
名古屋出身のその人と、関東の結婚式事情の違いが、目からうろこだった。

さてー、そう、我が家周辺は、蛍が出てくるスポットなんですよ。
その日は、雨上がり、そして湿気が多い、という蛍出現には最高のコンディション。
ああ、何度見ても幻想的な景色。
どうして、彼らの輝きは、切なくなってくるのかしら。

と、この時期だけしか目にできない光景に4人で感動してしまった。

しかしなー、新婚さんは名古屋から出てきたばかりで
横浜もよく知らないというので
「おっしゃ、じゃあ私が案内するよ!」....
これって、横浜案内でいいのか?

ちなみに、私の横浜案内概要。

食事。三幸園にて、塩たんめんと餃子。
観光。円海山瀬上池コミュニティまでぶらぶらと。
脚力ある人は、金沢自然公園のロング滑り台まで歩き、大丸山へ。
観光案内人に、実家の犬同行。
(オプションは、テリーによる熱烈キッスの歓迎つき)

以上、緑川観光オススメ、
「庶民の目線で横浜観光案内」体験コースでございます。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。