ぽれぽれカエルが雨に鳴く

雨の日でもユウウツとは無縁!

妄想でカエルを飼っている私の日々の出来事です。



最近は、クライミングとトレイルランばかりの脳みそ筋肉な週末中心の記事が多いので、ちょっと反省してます。元々文化系なんですー。


テーマ:

さて、前回のブログでは 、気になる予告をしましたが、結果発表だよ♪




現在、うTは

クリスマスに向けて

ゴスペル特訓中。



......期待はずれだった?.....へへへ。



近所の教会で、毎週日曜日に練習しとりやす。

合唱なんて、中学の合唱大会以来なので、

最初は声がまったくでないことに愕然としました。



第1回目の練習は、風邪っぴき真っ最中だったので、

ヒサンもいいところで

「はれるーや」

先生「声が小さい!もっと大きく!」

はれるーーーーや、、げほっげほっげほっ



常にこういう具合だった。。。。



それにしても、ゴスペルって歌っているうちに

気分が高揚してくるし、ハンバーガーを無性に食べたくなるし、、、

こんなことを毎回繰り返していたら、いつか朝起きたら

自分がボブ・サップにでもなってるんじゃないかと不安です。



本番では、本場(アメリカ??)から本物の歌手が来て、

リードシンガーをやるということらしいのだが

本当なんだろうか?



コンサートまであと1ヶ月あまり。

どこまで声を出せるようになるんだか、、、はてさて、おたのしみ。



余談ですが、、、

「天使にラブソングを」みたいなのを期待していたんだけれど

あれは、かなり高度なワザを使っているんだなあ、と実際に練習して思いました。

(映画とはいえ、素人があそこまでうまくなるワケがないっす。

いったい何時間(+いくら)つぎ込んだんだよ、、、、と思っちまう今日この頃)


ジェネオン エンタテインメント
天使にラブソングを…




AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:

小羊とはいっても、アタシ今や三十路過ぎてるんだよなあ。。。。

大羊(マトン肉)なのに、人生未だにさまよい続けている。


たとえて言うならば、



隣の山田さんの牧場の草がおいしそうなので、ちょっくら出かけたつもりが

気がついたら、日本海の荒波にもまれているような。。。。。。



そういうさまよえる大羊のうTにとって

クリスマスなんて日は、救いの日でもなんでもなく



むしろ、現在の会社入社早々に、

クリスマスイブに、人間ドッグに入れられた女として

非常に不名誉な伝説を残している。

(ある意味で、ホワイトクリスマスを経験している)






そ、れ、が、ですねーーーーー。

今年はどうも、このうT、苦節ン年

クリスマスに救われるかもしれないかもしれないという予感が今しているんだよね。



理由は、

次のブログを待て!!!



(つづく)


AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

風邪からなんとかカムバック。


先週の風邪ひき期間中は、



寝る

目が覚める

アイスを食べる

寝る(最初へ戻る)



。。。。という、幼稚園児がつくったすごろくみたいな日々をすごしていました。

AYAのストロベリーアイスは超お気に召しました。

そして、ハーゲンダッツって、食べ過ぎると日本人の繊細な味覚がだんだん麻痺してきて

アイスの中の卵とクリームのハーモニーが次第に、「マヨネーズ」みたいな味をかもし出してくるんだよ。

勉強になったなあ。



坂崎 千春
金魚の恋

あまりのヒマさに本屋で購入。

絵本なので、寝てても読めるかなーっと。

そして、それ以来毎晩寝る前に読んでは、

なぜかしら涙がぽろりとなっちゃってます。



suicaのペンギンのイラストを描いているのはこの人で

今年の夏に、横浜のルミネで展示会してたんだよなあ。

なにか購入しとけばよかったよ。

いつものことながら、スロースターターだ。。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

やられた。。。。



先週火曜日から風邪を引いている。



日曜日にB2に行って、散々はしゃいでいたら

月曜日に、筋肉痛。

それでも「あっはっはっは!また筋肉痛だー」っとへらへらしていたら

火曜日になって、明け方寒いのを我慢して夏の布団をかぶっていたのがいけなかった。

会社に行って仕事を始めたとたん、いきなり筋肉痛がものすごーーーーくいたくなってきて

「あ、あら?」っと思っているうちに、体中熱を帯びてきた。

平日は仕事で終電続きだったのもいけなかった。



お昼になっても食欲なんて飛んでいって、寝続けて、午後になっても作業待ち状態を使ってデスクで突っ伏していたら

「も、もういいから。今日は帰って。」っと帰された。。。



どうやって家に帰ったのか記憶がないくらいふらふらしていたが

家の近くのスパーで「ハーゲンダッツの6個パック」を買ったことだけは覚えている。



家に帰るなり6個パックのうち、2つを食べて

それ以降、毎日アイスを食わずにいられない。

アイス効果なのか、熱は1日で何とか引いたので

今のところ会社は休まずにすんだものの、マスクマンで通勤。

1日ごとにのどがいたくなったり、せきが出てきたり、症状はさまざま。

つくづく身体がヨワクなったなあ、、、と思う今日この頃。

やっぱり厄年?



たかが筋肉痛。されど筋肉痛。

思わぬところから風邪に取り付かれた!



いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

マウスピースの調節で、歯医者通いは続きます。。。。。



今通っている歯医者は、職場に出勤前でも通えるように選んだ

オフィス街の一角にある。



できてから2年も経っていないせいか、歯医者も助手さんも若い。

そして、悪いところを治す、というよりは、「一生丈夫な歯でいるために、ケアをしていきましょう!」というコンセプトなのか結構イロイロとアドバイスをくれるし、カルテもコンピューターデータに残して診察台で自分のカルテ(レントゲンも含む)が見られるし、かなり最新設備を取り揃えているみたいだし、面倒見がいいといえばいい。



これまで虫歯知らずのまま生きてきたので、こう何週間も歯医者に通うのがめんどくさくてたまらないずぼら女のアタシですが、今年のスギ花粉が蔓延していた時期に

「マスクをつけている日本人男性は、イケメンに見える率が高い

という法則を見つけたので、

よくよく考えたら、歯医者さんて、マッスクメン(マスクをつけているイケメン)の宝庫ぢゃ~ん、と歯医者通いがガゼン楽しくなってきた。



ただし、ここの歯医者、スタッフの若さに問題が。。。。。



まず、スタッフの女の子。

雑誌「CanCan」とか「JJ」から抜け出してきたんじゃないか、と思うくらい似ているのだ。

みんな茶髪のロング、

同じ化粧(マスカラ3重くらいつけている?)

背丈も同じくらい(158センチと見た)、痩せ型

色白



朝一番に受付で診察券を渡すときに、同じ顔のスタッフ3人が並んでいると

「クローンかっ?」

と思ってしまう。

都会のオフィスという立地柄、顧客となる親父連中のニーズなんだろうか、、、、

いや、単なる院長の趣味?

でも、いくらかわいくても、こうも似ているとありがたみがないような。



そして、担当する歯医者も

同じ人がやっているんだか、毎回違う人がやってくれているんだかイマイチ分からない。

治療も丁寧だし、声も優しいし、でも、みんなして個性がない

マッスクメンはみな同じに見えるというデメリットに気がついた。



今のところ把握しているスタッフは以下のとおり

歯医者(青い診察着):3名

歯科衛生士(女、青い診察着):2名

歯科助手(女、エプロン):5名



でも、実はここのスタッフは一人しかいなくて、すべて分身の術をつかってそう見せているだけなんじゃないかと思ってしまう今日この頃。

このカラクリが解けるころになったら、立派な「お得意さん」になれるんだろうか。


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
角川エンタテインメント
父、帰る

今年の秋冬ファッションでは、「ロシアン テイスト」がおしゃれと言われています。



ロシアの思い出といえば、、、、



うTが小さいころ、うTハハは冬に「コサック帽」をかぶっていました。(ソビエト土産)

かなりお気に入りの帽子だったらしくて、アルバムを見ると

ネギボウズみたいな格好のうTハハがよく映っています。



何年か前にその帽子が欲しくなって、ハハに聞いたところ

「ああ、あれね。中にある芯の部分がボール紙でできていたから、

そこからぼろぼろになっちゃったのよ!

毛皮じゃなくて、毛紙だったのよね!だから捨てちゃったわ!キーッ」



とのことでした。

今年の雑誌に載っているコサック帽の値段が11万というのを見るたびに

ハハの怒りが伝染してきます。

ちくしょー。



そういう悔しさを紛らわすために(?)、週末はロシア映画を鑑賞。



12年ぶりに帰ってきた父と、旅行に出かける兄弟二人。

寡黙で厳しい父を、兄は羨望のまなざしで見つめるが

弟は「父がいなくても十分幸せだったのに、何で今さら帰ってきたんだ!」と反発する。。。。



うう、思わず泣けてしまうほど、美しくも悲しい話でした。。。。



この国から生まれる芸術に対する情熱は

どうしてこうもすばらしいのでしょう。。。。



青いフィルターを通して映されるロシアの風景が

温度をまったく感じさせない寒々しさ。

登場人物の心の中にある、荒涼とした気持ちを表しているようです。



父親を演じる俳優さんが

渋くて渋くて。か、か、か、かっこいいー!!

映画を見ながらよだれが出ちゃったよ。



ロシアの男の人って、こんなに渋くてかっこいいものなのかしら。。。



っと、思わずヨン様にはまるおばさんな気分になりましたが

特典映像の撮影エピソードを見ると

ロシアでも家庭での父親像は、やさしいらしい。



映画では「父がなぜ帰ってきたのか」理由は明かされません。

謎は謎のままで終わる、かなり余白を残す映画でしたが

子供を愛するがゆえに帰ってきたんだな、っと思います。



時代が変わって、やさしい父親が主流の今になっても

国や性別にかかわらず、

「子を愛する父の心」、「父親に対する畏怖の念」が

しみじみと伝わってくる映画です。



ファッションに限らず、

最近は東欧に興味がでてきました。

チェコのビールとソーセージは美味なんだとか。

ああ、旅してみたい。。。。

シベリア超特急に乗って、水野晴男に会いたいなあ。。。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

1012_01

これは、マイ・マウスピースです。



今週から、寝るときは、これを着用しています。

んでもって、歯軋りを予防するんだそうです。



先日、歯医者で定期健診受けたときに

「歯軋りするから、歯が磨り減っていますよ」と指摘されちまったよ。



こちらに、歯軋りがいかに体によくないかと言う情報が載っていますが、

http://nayami.spaspa.jp/hagishiri.html



運動時に奥歯をかみ締めるときは、

体重とほぼ同じ力がかかっている


寝ているときの歯軋りは、

体重の2倍の力がかかっている



この記述にゾゾゾォォォォッときちまっただよ。

( ̄Д ̄lll)・・・・



ていうか、歯軋りで体重の2倍の力がかかっているのに、

なんでスタンスに自分の全体重をかけられないのだろうか?

(クライミングやる人、コレ分かるね?)



マウスピースの話を職場でしたところ、

職場の人にも、就寝時にマウスピース使っている人を発見しました♪

その人の場合、あるとき、歯にひびが入って、歯が割れたんだそうです。

|||||/( ̄ロ ̄;)\|||||||



薬局でも歯軋り防止用のマウスピースは売っているそうです。

それを知る前に、歯医者さんでつくる、オーダーメイド製に決めてしまったので

歯型をとって、マウスピースつくるのに

5000円。

予想外の出費が、、、(*ノω<*) アチャー。



んでもって、1ヶ月に1度は歯医者に通って、マウスピースの調整があるんだそうな。

まだ作ったばかりなので、来週も行かなくちゃいけない。その後は1ヶ月に1回を目安に通うらしい。

コレをしないと、歯軋りの行為自体は無くなるわけではないので。マウスピースも日に日に酷使されるから磨り減るわ、あご関節がゆがむわとなるそうです。

はあ。めんどくさいなあ。もう。( ´д`)ぇ~



出来上がったマウスピースつけて鏡を見ると、お約束で、シャドウボクシングを始めてしまうアタシ。

(ちなみに、スポーツ用のマウスピースとは別物だそうです)



あとは、「口内の違和感で眠れないかもしれない」と言われていましたが、

今のところ、夢も見ずにぐっすり眠っています




ところで、歯医者さんでとった歯型って、この先どうなるんでしょう。

いらないんだったら、欲しいなあ。。。

棚に飾っておきたい。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

10月10日は、体育の日。



というわけでもないのですが、ネットで見つけた

「YOGA WORKS」が開催されるということで、

会場がある原宿に行ってきました。



カフェのブログに詳しく載っているので

詳細はこっちを見ていただくとして...

http://blog.yaffa.jp/



写真が載っていますが、

ワタシ、かなーーーーあああり、無理しています(汗)

あちゃーー、普段こんな風にポーズとっていたんだ、と思うと冷や汗が。。。。

わかるかな?



会場の、YAFFA ORGANIC CAFE というのがなかなかよい場所で、

大都会の真ん中に、こんなにくつろげる場所があったのか、、、と思うくらい、空がよく見える。

YAFFA02     YAFFA01



参加費に含まれているオーガニック弁当を持って、代々木公園で食べようと計画していたのですが、あいにくの雨だったので、お店で食べました。

YAFFA04



朝はヨガで体を動かし、お昼は体によい食事を取る。



こんな毎日がつづいたらいいなあ。。。。。



今週から仕事内容が変わって、12月まで終電必至な毎日なので

今となれば、先日のこの出来事が

遠い過去のことに思えてくる。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

さて、今朝は会議の予定があったので、余裕を持って家をでました。



駅付近から、リーマンが広場にたくさんたむろしていたので、

「いったいなんだろ?今日は街頭演説で有名どころでもくるのか?」

と思いつつ駅に着いたら、駅は入場制限がかかって入れず。



隣の駅で人身事故があったそうな。



あちゃー、少し遅刻するかなあ。でも会議には時間あるからいいか。

そう思って、Fist Kitchenでコーヒーを買って時間をつぶしつつ、会社には10分くらい遅れるくらいの計算で、電車でGO!と乗り込んだ。



さて、30分後。



最寄り駅まであと4つというところで、だんだん電車が停車を繰り返すようになった。

そして、何回目かの停車で、まったく動かなくなった。



「えー、お客様に連絡します。先ほど、前の電車で人身事故が起こりました



(; ̄Д ̄)なんですと?

こ、これはデジャヴュってやつか??


車内アナウンスの声は、あきらかに切れていた。

それっきり、20分くらい電車は動かず。



前の事故の影響で、この日はたちっぱなしなので、次第に疲れてくる。

こんなことなら、もっと念入りに化粧して出てくりゃよかったなあ。

こういう日に限って、暇つぶしの本もなし。つり革広告の

「立原あゆみ 『本気!』(本気と書いて、マジと読む)、感動の最終回!!!」

なんぞをむさぼるように読みまくった。




「えー、ただいま情報によりますと、お客様を救出した模様です。前の電車が発車しだいの運転再開の見通しです」



ふ~、やっとだよ。ヤレヤレ、っと思っていたら、次のアナウンス。



「ただいま情報が入りました。電車の下に、もう一人いるとのことです

車内アナウンスの声は、なにかを悟っていた。



当然、会社には完全なる遅刻で、会議にも遅れて出席。

こんなこともあるんだねえ。


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりに横浜を散策してきました。


ここ最近、週末というと、

ジムに行くか、

岩に行くか、

山に行くか、、、、



という、金太郎みたいな生活をしていたので、

久しぶりにおしゃれな横浜界隈を歩くと、いろいろ発見が。


YOKOHAMA04

おしゃれ-なカフェが増えている。



YOKOHAMA03

桟橋付近の店の入り口。かわいいねー



YOKOHAMA06

久しぶりに会った猫の「母さん」。

すっかりおばあちゃんです。



よく街角でライブやっている人を見かけるなあ。。。。と思っていたら、

横浜JAZZ PROMNADE  という、ジャズフェスティバルの催しでした。



YOKOHAMA05



週末の横浜は喧騒もなく、

秋風が漂う街に響くJAZZの音は、心地よいものがありました。。。



っと思っているうちに、街のとある場所に人だかりを発見。

「なにやっているのかなあ」と思いつつ見てみると



その1:

男が一人で、交差点の真ん中に立って、棒を掲げている

(カメラの望遠ができなかったので、写真はなし)



その2:

先ほどの男とは別の男が、水溜りの水を口移しで

他の水溜りに移す。

(見てくれがよくないので、写真はなし)



,,,,以上のようなパフォーマンスでした。

なんじゃこりゃ?(; ̄Д ̄)

さっぱりワケが分からず、ハニワ顔になっていると、

親切な方から情報が。

横浜トリエンナーレ のワークショップだか、なんだか,,,,ということらしい。



つまり、現代美術ってことらしい。

まぢかよ。

「鼻からデューン」並みの衝撃。



なんだかなあ、、、、

見ている観客の人は分かっている(ように見えた)、のか?

理解できないアタシがおかしいのか?



自分が裸の王様になった気分です。



なんだかほとほとに疲れて、海岸通りにあるカフェで休憩。

YOKOHAMA02



さて、気を取り直して、夕闇迫る横浜の街を散策を再開してみると

どこもかしこも

「わー!!ここに入りたい!」という店がたくさんありました。



YOKOHAMA01

深海をコンセプトにした?バー入り口のうつぼ。


流行のせいか、ジンギスカン料理もあちこちで見かけました。


「ここは、くどく店」」

「ここは、デートにもってこいの店」

「ここは、おねだりしてつれてきてもらう店」

「ここは、グループで来る店」

「ここは、友達どうして来る店」



....とシチュエーションを考えつつ、データ収集をしながら、ぶらぶらと歩きましたが

はてさて、このデータが役立つ日は来るのか??

横浜で遊びたい人!情報教えますよ!



最後に、庶民の味方、野毛の飲食店街で激安の中華を食べて帰りました。(餃子一皿190円)

じゃんじゃん。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。