実話です。
 
たった一年で、ユニクロの利益56億円を
1500億円に変えた方法。
  
 
門馬です。
  
 
「ふざけんな!」とか「勘弁してくれ」
そう叫びたくなることありませんか?
   
そう、スタッフに向かってです。
    
 
私は毎日のようにありました。
接客、掃除、陳列、見た目・・・
スタッフの対応のすべてにイラついていました。
   
 
もう限界だ、やっていられない。
まともなスタッフはいないのか?
そう思ったとき、
    
 
天井から神様の声が聞こえました。
  
  
「素直になりなさい」
   
  
普段から神様など信じなかった私ですが、
なにかスーッとこの言葉が入ってきました。
  
  
素直に・・・
    
  
思い切って、スタッフを集め、日頃から
素直に思っていることを言ってみました。
    
 
ああ。これでスタッフはみな辞めるかな、
でも辞めてもいい。
 
 
言いたいことを言えたのだから。
  
 
すると、スタッフは私の目を見て
「なぜ、もっと早く言ってくれなかったのですか」
というのです。
   
 
中には泣いている子もいました。
   
 
その日から、ウソのように店内の雰囲気が変わり、
お客さまの評判が良くなりました。
 
    
売上を上げようと必死になり
チラシを撒いたり、
ネットで広告をしたり、
クーポン作戦をしたり、
   
 
すればするほど、経費はでていき、お客さんは
離れていきました。
    
 
売上を上げるのは、そんなことではなく、
自分たちの意識を変えるだけで良かったんです。
    
 
素直になる。
   
 
そしてスタッフを素直にする。
    
 
行動が180%変わる。
   
 
これは、挨拶を少し工夫するだけで変わります。
   
 

もし、あなたが、知りたいと思うなら、こちらから手に入れて下さい。



   
  
スタッフが変わる、「素直の法則」を
お送りします。
   
  
 
追伸:
この方法は実際にユニクロで行われた方法で、
なんと1年で利益56億円を1500億円にまで
引き上げました。
   
 
その新聞記事を取ってあったので、
やってみたのです。
   
 
やってよかった。
 
 
追伸:
お聞きになりたい人には喜んでお教えします。