生徒さん作品

テーマ:
香川県高松市ポーセラーツ教室Primaveraプリマベーラです



肌寒いですが日差しは暖かく春らしい季節が続いています。サロンから見える紫雲山も青々として見えます



生徒さんの作品を紹介します
さくら模様で鞠型の小物入れ



{B48DA4EA-C6E8-43F0-A56A-5BE08444E00E}


ステキ〜
ころんとしたとっても可愛い形と
柄がマッチしています
ピンクですが甘すぎずステキに仕上がりました


外の柄あわせも完璧ですよ
しっかり6分割の目印を入れてから制作されたので配置も完璧です。



綺麗に分割されたい方レッスンでお声がけくださいね。簡単な、工夫でとても綺麗に仕上がります




ふたものは、外だけでなく内側にもこだわれるのがメリット

{BA9B33B2-CC30-433C-AEB4-6670F3E1FE91}
実は制作途中同じサイズのお花が1輪足りなくなりました。そこで、シートに残っていた花びらの転写紙5枚を合わせて一輪の花にしようとアドバイスいたしました。
(蓋の一番左のお花です)
少しのアイディアですね。


桜の雄しべはH様にとってはじめての盛り技法を取り入れて立体的になっています。


ところどころに、金彩も入れて豪華に仕上がりました


こんな作品が作りたいけど、作り方がわからないと言うときはレッスン中どしどし
お声がけ下さいね


皆さんのイメージが形にするために私はいます。毎日がお勉強!学ぶことも多いステキなお仕事だと思ってます


今日も良い一日をお過ごしください



ラインでお得な情報も配信中
まずはお友達登録

友だち追加