View this post on Instagram

#11月18日屋島健康ランドでのポールダンスショー に向けて生徒さんたちの作品。ちょこっとだけね。 元々ダンスの経験があるわけでもなく、#ポールダンス歴 が一年くらいでも #自分で一曲作りきる力 を育てようと普段のレッスンを組み立てて来ました。もちろん生徒さんのやる気ときちんと #週一以上通い続ける、という『時間』があってのものではあるけれど、ちゃんと私の期待通りに育ってくれているのを実感できてとても嬉しい😆 自分もそうだけど、ポールダンスで何がしたいって、ただ一つ一つのスピンや技ができて満足、ではない。#好きな曲で自分のやりたいことを表現する、#魅せたい、ほとんどの人は自然とそこに至るはず。ならば通常のレッスンでそれができるようにサポートするのが #私の仕事。私自身センスのない人間だけど自分なりの努力をして、少しずつ、実を結んでいるのがとても嬉しい😃💕 屋島、入浴料だけで見られるので、ぜひ見に来てください❗15時からです。

はりサロン・ポールダンススタジオ もいさ@高松さん(@salon.moisa)がシェアした投稿 -